最終回【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その⑧ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその⑧

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回は馬酔木(あしび)という喫茶あたりで終わりました。いよいよ最終回を迎える第8回目の今回は、再び商店街に戻り南へ歩いて行きます。佳き町愛宕町編を長らく読んでくださった読者の皆さま大変ありがとうございました。それでは愛宕町編その⑧スタートです。

 

商店街へ

グッド物件や町並みをひと通りを撮影して一同は再び商店街へ戻る。商店街を南に歩いていきます。

 

馬酔木

◾️馬酔木(あしび)

f:id:in5wjs6:20210912064527j:image

前回は馬酔木で終わりましたので、一応今回も馬酔木から始めてみました。メンバー一同馬酔木の外観を目に焼き付ける。やはりカッコいいですね。どんよりとした曇り空と見事にマッチングしております。物件もさることながら路上観察している人たちの後ろ姿たるや。非常にグッとくるものがあります。

 

景山米穀店

◾️景山米穀店①

f:id:in5wjs6:20210914204547j:image

グッときたところで商店街へ。お店の名前は「景山米穀店」

降ったり止んだりしていた雨も雨足が強くなってきたのでアーケードに一時避難する。お店の前にスーパーカブが停まっています。乗りやすいんですよねカブ。写真左側のシャッターが半分ほど開いており、店内の様子がちらりと伺えます。棚にはお米が置かれています。「米穀店」という響きがいいですね。

 

◾️景山米穀店②

f:id:in5wjs6:20210914204701j:image

お店の入り口、柱に貼られたイラスト。笑顔の素敵な爽やかなお兄さんたちが描かれています。景山米穀店のマスコット的キャラクターでしょうか。「遠くてもOKです」とお米を担いだキャップのお兄さん。スーパーカブに乗って配達するんでしょうねきっとおそらくたぶんひょっとしたら。赤いコンバースがとっても似合っています。「お気軽にご注文ください」と言っているので、今度注文してみようと思います。下は野菜のお兄さん。ナスビのような愛くるしいお顔立ちの彼は愛されキャラですね。㊇前かけがよく似合っています。

 

◾️景山米穀店③

f:id:in5wjs6:20210914204721j:image

入り口右側にはコンクリがあります。かつては何らかあったような形跡があります。商店街の昔の姿を見たことがないので判断できません。表現としては少々大袈裟ですが何らかの「遺構」といったところでしょうか。コンクリの中央ほどに四角いプレートが施されています。

 

◾️景山米穀店④

f:id:in5wjs6:20210914204738j:image

近づいて撮影。高知県道路粁程標(こうちけんどうろきろていひょう)」の文字。「NO.1」と書かれています。気になったのが「粁」という漢字。学のないスラム育ちの私は初めて見る漢字ですが、ググるとこれは「キロ」と読むんですね。大変勉強になりました。

 

◾️景山米穀店⑤

f:id:in5wjs6:20210914204908j:image

お店上部に設置された看板。「水晶米」の看板。ロゴマークのデザイン性の高さ。グッドデザインですね。

 

通り

◾️通り

f:id:in5wjs6:20210914204948j:image

景山米穀店から南へのショット。雨で濡れた路面がいい感じです。愛宕町編前半では写真左側のアーケードを北へ東へ歩いてきました。

 

竹中食品

◾️竹中食品①

f:id:in5wjs6:20210914205011j:image

「竹中食品」と書かれた渋い屋号とシャッター前に渋い自転車。

 

◾️馬酔木①

f:id:in5wjs6:20210914205145j:image

お店の前に置かれていた渋いチャリをみんなまじまじと観察しています。いい光景です。私はいつものように少し離れて路上観察している人を路上観察する。大変微笑ましい。自転車には前輪の泥除けに「Swallow」と書かれたエンブレムがありました。これはビンテージチャリですね。おそらくたぶんきっとご主人さんの自転車かと思われます。

 

ポスター

◾️剥がれかけのポスター

f:id:in5wjs6:20210914205209j:image

剥がれかけのポスター。まさに路上観察的な作品。大変好きですね。

「〜かけの〇〇」はまさに現在進行形で、これから、この先もさらに進行すると言った意味です。時間の流れは常に一定で未来に向かって進んでいます。「壊れかけのレディオ」しかり、「剥がれかけのポスター」「やりかけの宿題」「食べかけの肉まん」「飲みかけのチャミスル」「治りかけの傷」など、この世の中には実に様々な「〜かけの〇〇」であふれています。

そう未来は必ず約束されています。

 

◾️剥がれかけのポスターをあえて貼る

f:id:in5wjs6:20210915232347j:image

路上観察作品に手を出すのは御法度なのですが、剥がれかけのポスターをあえて貼り直しました。コロナ禍で全国どこのお店も大変な思いをされています。「商店街負けないで」といった感じです。高知路上観察学会も出来る限り盛り上げていきたいと思います。

 

通り2

◾️通り②

f:id:in5wjs6:20210914205330j:image

景山米穀店、竹中食品のあいだから北へのショット。曇り空とマッチングしていますね。

 

とりうし

◾️肉のとりうし①

f:id:in5wjs6:20210914205435j:image

肉のとりうし。かなり目立つシャッターアートですね。みんなそれぞれに路上観察しています。

 

◾️肉のとりうし②

f:id:in5wjs6:20210914205759j:image

とりうしのキャラクターたち。「お客様のよろこびは...」と書かれています。シャッター下のほうには見え辛いですが「私たちのしあわせです」と書かれていました。まさに「路上観察をする私たちのしあわせ」です。

 

通り3

◾️通り③

f:id:in5wjs6:20210914205518j:image

南へのショット。

 

バニー

◾️バニー

f:id:in5wjs6:20210914205515j:image

酒場バニー。愛宕町商店街最後を締めくくるのはこちらのグッド物件バニー。くすんだ黄色の装テン(装飾テント)、そしてフォントもグッドです。かつては発色の良いヴィヴィッドなカラーリングだったのでしょう。想像するとグッとくるものがあります。

 

そしてスタート地点に戻る

◾️広松百貨

f:id:in5wjs6:20210916012847j:image

スタート地点に戻っていきます。愛宕町商店街編その③で登場したグッド物件広松百貨。

 

◾️愛宕町商店街

f:id:in5wjs6:20210829232619j:image

愛宕町編その①で登場したスタート地点。南へのショット。写真左手にはファミマがあります。この場所からこの日の路上観察がスタートしました。

長らく書いてきた愛宕町編今回はこれにて終わりになります。8回に渡って書いた愛宕町編を読んでくださりありがとうございました。また次回更新いたします!

 

この日撮影した物件たち

それでは最後にこの日撮影した写真を振り返っていきます。歩いた場所の振り返りはもはや恒例になってきましたが、まとめの意味も込めてすべてではありませんが撮影した写真を振り返ります。

 

f:id:in5wjs6:20210916162658j:image


f:id:in5wjs6:20210916162650j:image


f:id:in5wjs6:20210916162718j:image


f:id:in5wjs6:20210916162723j:image


f:id:in5wjs6:20210916162629j:image


f:id:in5wjs6:20210916162705j:image


f:id:in5wjs6:20210916162632j:image


f:id:in5wjs6:20210916162715j:image


f:id:in5wjs6:20210916162635j:image


f:id:in5wjs6:20210916162707j:image


f:id:in5wjs6:20210916162726j:image


f:id:in5wjs6:20210916162702j:image

f:id:in5wjs6:20210917075001j:image


f:id:in5wjs6:20210916162638j:image


f:id:in5wjs6:20210916162616j:image


f:id:in5wjs6:20210916162627j:image


f:id:in5wjs6:20210916162621j:image


f:id:in5wjs6:20210916162729j:image


f:id:in5wjs6:20210916162653j:image


f:id:in5wjs6:20210916162710j:image

 

f:id:in5wjs6:20210916162712j:image

 

f:id:in5wjs6:20210916162720j:image


f:id:in5wjs6:20210916162618j:image


f:id:in5wjs6:20210916162624j:image

f:id:in5wjs6:20210917074843j:image
f:id:in5wjs6:20210917074846j:image


f:id:in5wjs6:20210916162655j:image


f:id:in5wjs6:20210916162641j:image


f:id:in5wjs6:20210916162613j:image


f:id:in5wjs6:20210916162647j:image


f:id:in5wjs6:20210916162645j:image

 

f:id:in5wjs6:20210917082614j:image

 

f:id:in5wjs6:20210906220846j:image

 

f:id:in5wjs6:20210917090131j:image


f:id:in5wjs6:20210917090123j:image


f:id:in5wjs6:20210917090121j:image


f:id:in5wjs6:20210917090126j:image


f:id:in5wjs6:20210917090134j:image


f:id:in5wjs6:20210917090128j:image

 

f:id:in5wjs6:20210917090428j:image


f:id:in5wjs6:20210917090531j:image


f:id:in5wjs6:20210917090513j:image


f:id:in5wjs6:20210917090422j:image


f:id:in5wjs6:20210917090414j:image


f:id:in5wjs6:20210917090425j:image


f:id:in5wjs6:20210917090511j:image


f:id:in5wjs6:20210917090400j:image


f:id:in5wjs6:20210917090534j:image


f:id:in5wjs6:20210917090519j:image


f:id:in5wjs6:20210917090408j:image


f:id:in5wjs6:20210917090527j:image


f:id:in5wjs6:20210917090516j:image


f:id:in5wjs6:20210917090406j:image


f:id:in5wjs6:20210917090403j:image


f:id:in5wjs6:20210917090524j:image


f:id:in5wjs6:20210917090411j:image


f:id:in5wjs6:20210917090417j:image


f:id:in5wjs6:20210917090521j:image


f:id:in5wjs6:20210917090419j:image


f:id:in5wjs6:20210917090529j:image

 

f:id:in5wjs6:20210917090550j:image

 

f:id:in5wjs6:20210917090925j:image


f:id:in5wjs6:20210917090918j:image


f:id:in5wjs6:20210917090953j:image
f:id:in5wjs6:20210917090939j:image


f:id:in5wjs6:20210917090944j:image


f:id:in5wjs6:20210917090913j:image


f:id:in5wjs6:20210917090928j:image


f:id:in5wjs6:20210917090915j:image


f:id:in5wjs6:20210917090941j:image


f:id:in5wjs6:20210917090936j:image


f:id:in5wjs6:20210917090956j:image


f:id:in5wjs6:20210917090910j:image


f:id:in5wjs6:20210917090930j:image


f:id:in5wjs6:20210917090923j:image


f:id:in5wjs6:20210917090933j:image


f:id:in5wjs6:20210917090920j:image

振り返ってみるとやはり圧巻ですね。結論、愛宕町商店街は最高です!

 

まとめ

最終回愛宕町編その⑧を最後まで読んでくださりありがとうございました。

8回も飽きずによく書いたものです笑 褒めてあげたい。

今回の愛宕町路上観察高知新聞社の記者さんIさんと一緒に歩きました。高知路上観察学会をぜひ取材させてほしいということで今回、私たちの路上観察に同行してくださいました。取材してくださりありがとうございました。

当日、路上観察自体は時間にして約2時間ほどでしたが、撮れ高もじゅうぶんあって大きな収穫となったのではないでしょうか。何よりメンバーみんな楽しそうでやってよかったなと思いました。みんなそれぞれ思い思いに路上観察している姿を見ていて微笑ましくもありました。

 

笑いを共有しあえる仲間ってやはり最高です。

 

取材にあたってのいきさつですが、6月ごろからIさんと連絡を取り合いながら、メンバーと話し合い、何度もミーティングを重ねて7月の路上観察を迎えました。新聞掲載(高知新聞8/23掲載)にあたってこれまでの活動(路上観察)のなかで収集したトマソン、看板、イラスト、貼り紙、レトロ物件、タイポなど、厳選された写真(資料)を大量に送りました。その数は優に150枚は超えていたんじゃないかと思います 笑

メールやLINE、時には電話で「これは何がどう面白いのか、これは一体何か?」とIさんからの熱意ある質問に対してその都度説明して、「これはこうなっているからこうなんですw おもろいっすよね!」といたって真面目に説明しているこちらも熱が入って、説明の途中で笑ってしまったり。そんな真面目に説明している自分って極めてアホだなと、自分で自分が誇らしく思えました 笑

 

連絡のやり取り、取材から路上観察、新聞掲載までとても貴重な時間を過ごせたと思います。

 

地味にコツコツコツコツ毎日インスタやツイッターで町の写真を撮って発信していただけなのにまさかこんな展開になるとは。人生って面白いですね。

ダメ人間の私も路上観察を通して少しは人として成長したような気がしました。(子どものころからまったく成長していないかもしれませんが笑)新聞に掲載されてからは職場の人たちや、友人、家族に「面白いことやってるね」と喜ばれたりしたので、この活動も誰かのために何らかの役に立っているんだな、これでいいんだと実感しました。

 

高知路上観察学会を取り上げてくださった高知新聞の記者Iさん、読んでくださった読者の皆さま、フォロワーの皆さまありがとうございました。これからもSNS等で激アツ投稿を続けますのでどうぞよろしくお願いいたします。


長文になりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

8/23高知新聞掲載☆

高知新聞

www.kochinews.co.jp

 

 

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑤】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑥】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑦】

www.rojokansatu.site

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その⑦ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその⑦

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回はタコが狂ったようにトランペットを演奏しているイラストが描かれている山本オサム鮮魚店あたりで終わりました。私はお店のオリジナルキャラクターやイラストが大好きです。理由はいたってシンプル。なぜなら"かわいい"から。第7回目の今回はここから少し西に入ります。それでは愛宕町編その⑦スタートです。

 

愛宕商店街を西へ

一同は商店街を西に入り歩いていく。商店街を外れると個人経営のお店や静かな住宅街が立ち並んでいました。

 

愛宕町2丁目

◾️山本オサム鮮魚店

f:id:in5wjs6:20210912064257j:image

前回オサムヤマモトで終わりましたので今回もオサムヤマモトのタコのキャラクターから始めてみました。トランペットの情熱的演奏で最高です。いい顔してますね。

 

ヨシコ

◾️ヨシコ

f:id:in5wjs6:20210912064313j:image

先ほどの山本オサム鮮魚店から数メートル西へ。お店の名前は「ヨシコ」。前回も書きましたが私はお店の名前が「ご主人さんの名前」というのが大好きです。長浜に「しげお」というお店があったように、なぜかそんなお店が魅力的にさえ思ってしまいます。潔いというか。

注目していただきたいのはなんと言っても入り口上部の装テン(装飾テント)。円盤のようなグレーの装テンがカッコいいですね。装テンには「ヨシコ」とだけ、ただただシンプルに書かれています。外からお店の中が見えたのでチラッと覗いたらヨシコらしき人はこの時お店にいなかったです。むしろ誰もいなかったです。全国のヨシコさんまたいつか。

 

あたご写真館

◾️あたご写真館①

f:id:in5wjs6:20210912064320j:image

ヨシコから2軒隣のあたご写真館。入り口に貼られた「よさこい」のポスター。夏になると愛宕商店街はよさこいの演舞場となります。愛宕商店街の通りを列をなして激しく踊る踊り子さんたちを間近で見ることができます。

まさにゼロ距離で見られるので迫力があってめっちゃすごいんです。コロナでよさこいは軒並み中止になりましたが、またいつか復活することを願っています。ベージュのトタンの物件がグッドです。

 

◾️あたご写真館②

f:id:in5wjs6:20210912064325j:image

入り口上部に設置された看板。シルエットになっている人物の動きがいいですね。今まさに撮影しますよという感じ。カメラマンとしてのキャリアさえ感じます。撮られる側の安心感。

 

◾️あたご写真館③

f:id:in5wjs6:20210912064332j:image

「あたご写真館」の文字は立体で作られています。

 

◾️あたご写真館④

f:id:in5wjs6:20210912064410j:image

りょうまさん発見。窓にはりょうまさんのポスターが貼られています。植物越しのりょうまさん。目を細めています。相変わらず目が細いですね。かっこいいです。『路上観察今一度洗濯いたし候』

 

りょうまさん

www.rojokansatu.site

 

 

◾️あたご写真館⑤

f:id:in5wjs6:20210912064422j:image

外看板。「スタジオ」のフォントがグッドですね。「免許 受験、パスポート、スピード写真、ポートレートの言葉がいいですね。写真屋さんならではという感じです。

 

あとむ薬局

◾️あとむ薬局

f:id:in5wjs6:20210912064503j:image

ヨシコに隣接する「あとむ薬局」道の角に建っている物件。写真左手に見える階段がカッコいいですね。

 

馬酔木(あしび)

◾️馬酔木①

f:id:in5wjs6:20210912064527j:image

あたご写真館、ヨシコ、あとむ薬局が立ち並ぶ物件の向かい南側に位置するこの物件。お店の名前は「馬酔木」ここは喫茶店のようです。馬酔木という言葉聞き馴染みのない言葉。ググってみたところどうも花の名前ですね。「あせび」、「あしび」とも読みます。カッコいい物件をまじまじと観察する一同。私は少し離れて路上観察している人たちを路上観察する。

 

◾️馬酔木②

f:id:in5wjs6:20210912064542j:image

入り口。三角のピンクの装テンには「馬酔木」の文字。

 

◾️馬酔木③

f:id:in5wjs6:20210912064558j:image

入り口に設置された看板。UCCコーヒー。

 

通り

◾️通り①

f:id:in5wjs6:20210912064618j:image

馬酔木から南へのショット。閑静な住宅街。

 

◾️通り②

f:id:in5wjs6:20210912064640j:image

西へのショット。ここから西に行くと中水道。ひと通り撮影して再び愛宕町商店街に戻ります。今回はこのあたりで終わります。おそらく次回で愛宕町編最終回になります。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

まとめ

愛宕町編その⑦を最後まで読んでくださりありがとうございました。

山本オサム鮮魚店より少し西に移動して周辺を撮影しました。いよいよ次回は最終回です。ぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑤】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑥】

www.rojokansatu.site

 

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その⑥ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその⑥

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回はかわいい犬のイラストが描かれている愛宕町商店街振興組合事務所あたりで終わりました。犬の名前は「アタゴくん」。第6回目の今回はここから少し南に進み西に入ります。

それでは愛宕町編その⑥スタートです。

 

南へ

一同は商店街を西へ渡り、南へと歩いていく。

 

愛宕町商店街西側アーケード

◾️愛宕町商店街振興組合事務所

f:id:in5wjs6:20210908233009j:image

ATAGO STREETのかわいい犬のキャラクター「アタゴくん」。買い物を済ませてご主人のもとに急いでいます。いい顔してます。

 

こまつ

◾️ビューティーサロン こまつ

f:id:in5wjs6:20210908233011j:image

解読に時間がかかるビューティーサロンこまつ。一瞬、何を書いていのるかわからないですが、記号のようにもスタンプやイラストのようにも見える「こまつ」という文字。私の人生で優に10人を超える(もっと出会っているかも...)実に様々な「小松さん」と出会ってきました。どうやら私は「小松」さんという苗字に縁があり、また「小松」さんと気が合う星のもとに生まれているのかもしれません。全国の小松さんまたいつか。

 

金子製靴店

◾️くつ修理 金子製靴店

f:id:in5wjs6:20210908232840j:image

小松さんほどではありませんが、金子さんも人生で何人か出会ってきました。みんなすてきな金子さんでした。ブルーのシャッターの鮮やかな発色、そして看板。

 

◾️くつ修理 金子製靴店

f:id:in5wjs6:20210908232838j:image

シャッター上部に設置された看板にはコロンブス-靴クリーム」と書かれています。グッドフォントですね。

 

◾️くつ修理 金子製靴店

f:id:in5wjs6:20210908233103j:image

くつ修理 金子靴店

 

◾️くつ修理 金子製靴店

f:id:in5wjs6:20210910063503j:image

素晴らしい手書きのフォントです。 写真では分かりにくいですが、拡大してじっくり観察するとマジックで書いています。線の跡がしっかりと表現されています。フォント職人さんの作品でしょうか素晴らしい作品です。グッバイ金子さん、またいつか☆

 

あいだの敷地

◾️物件と物件の隙間 ガソリンスタンド①

f:id:in5wjs6:20210908233119j:image

金子さんから数メートル南へ。ポッカリあいた空間。メンバーU氏によるとここはかつてはガソリンスタンドだったようです。両端の錆びついたトタン。かっこいい空間ですね。基地っぽい。ちなみにこの写真はいつものようにGoogle様のGoogleマップからのスクショです。いつもお世話になっております。ありがとうございました。

 

◾️物件と物件の隙間 ガソリンスタンド②

f:id:in5wjs6:20210908233014j:image

錆びついたトタンの壁。上部には読みにくいですが「トランジスター」と書かれた看板が設置されています。トランジスターの下にはICかな..?なんとかブライトDと書かれています。

 

◾️物件と物件の隙間 ガソリンスタンド③

f:id:in5wjs6:20210908233016j:image

看板の下、コンクリの壁にはなんらかのロゴマークの跡。かっこいい壁です。この壁を切り取ってCDやレコードのジャケット、Tシャツにしてもカッコ良さそうですね。

 

◾️物件と物件の隙間 ガソリンスタンド④

f:id:in5wjs6:20210908233006j:image

マーク跡の左側にホーローの看板。

 

◾️物件と物件の隙間 ガソリンスタンド④

f:id:in5wjs6:20210909232205j:image

全景。かっこいい空間です。ここはかつてはガソスタだったよとみんなで話しているとちょうど車がバックでここに入ってきて一瞬、ビビりましたが 笑 「多分給油しに来たんじゃない?」というジョークで締め、ここから先に歩いて行きます。グッバイグッド空間。私が小学生ならここを基地、もしくは「なんとかBASE」にしていると思います。

 

西へ

◾️山本オサム鮮魚店

f:id:in5wjs6:20210909232013j:image

先ほどのグッド空間から西へ入る。角を曲がって一発目に出会ったのは「山本オサム鮮魚店シャッターが閉まっていましたがここは現在もバリバリ現役で営業している文字通り魚等を取り扱うお店ですね。山本オサム鮮魚店然り、私は「ご主人の名前がお店の名前」になっているお店が大変好きです。たしか長浜に「しげお」というお店がありました。

 

◾️山本オサム鮮魚店

f:id:in5wjs6:20210909232010j:image

お店の名前、錆びたトタンのグッド外観もさることながら負けず劣らず互角以上に渡り合えるのがこの「タコのイラスト」ではないでしょうか。トランペットを狂ったように吹き倒すタコ。情熱的な演奏です。インパクト大ですね。かなり好きな作品ですね。やはりこのイラストありきでこのお店が長年続いていると言っても言い過ぎではありません。このイラストを描いた作者さんに愛と敬意を込めて花束を贈りたいと思います。

 

 

まとめ

愛宕町編その⑥を最後まで読んでくださりありがとうございました。

愛宕町の振興組合から西に入りました。ここから、少し商店街から逸れた物件や町並みを次回は紹介していこうと思います。次回の愛宕町編もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その⑤】

www.rojokansatu.site

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

 ▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その⑤ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその⑤

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回はグッドショップ「フラワースポット 伊吹」「アート高知」あたりで終わりました。第5回目の今回はここから少し北に進み、西に渡り商店街を南へ折り返します。愛宕町編その⑤スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

北上しつつ東へ、西へ

一同は商店街を北へ。グッド物件、グッドキャラを収集しつつ東へ西へ歩く。

 

愛宕町商店街北エリア

◾️フラワースポット 伊吹

f:id:in5wjs6:20210906220853j:image

グッドスポット伊吹の外観を撮影しつつ東に入る。

 

アート高知

◾️アート高知

f:id:in5wjs6:20210906220859j:image

ここは看板屋さんですね。高知路上観察学会の看板を作るときはここに頼もうと思います。

 

モチオカ食肉

◾️モチオカ食肉①

f:id:in5wjs6:20210906220843j:image

先ほどのアート高知から再び商店街に戻り北へ歩く。グッド物件が立ち並ぶ商店街の一角にまたまたグッドショップ。その名も「モチオカ食肉」。和牛専門店、お肉屋さんですね。お店の看板(屋号)を見てすごい!と唸りました。何がすごいって何と言っても使われている「フォント」ですよね。「モチオカ食肉」の文字すべてが変則的です。ギターで例えると変則チューニングですね。まさにオルタナティヴロック界のレジェンド、Sonic Youth的変則チューニングならぬ、変則フォントです。「チ」は牛の尻尾のようなデザインです。「食肉」に至ってはもはや「食肉」とは読めません。「食」は一瞬、「罠」のようにも見えます。「モチオカ罠肉」です。

 

◾️モチオカ食肉②

f:id:in5wjs6:20210906220856j:image

解読に時間がかかる変則的フォント「モチオカ食肉」の文字の左端には「アイライクフレッシュミート」のかわいい牛のキャラクターが。「私のお肉屋さん」とかわいい牛子さんが言っています。これから調理される側の牛子さんはどんな気持ちで「私のお肉屋さん」と言っているのか...

 

求人誌、不動産情報誌

◾️求人誌

f:id:in5wjs6:20210906220846j:image

倒れていますがそのままです。誰にも片付けられるず、誰にも見向きもされず、野に咲く花のように、雑草のように力強く、美しく、、放置されている様が哀愁があって私はすごく好きな作品です。アートや芸術のことは全く詳しくないし疎いのですが、これはまさにアートですね。

 

さらに北へいき東へ

◾️トタンの美しい物件

f:id:in5wjs6:20210907225151j:image

先ほどの求人誌を撮影しつつ東に入る。細道を直進すると見事なまでのトタンの物件に遭遇。見事です。築年数はどのくらい経過しているのでしょう。素晴らしい物件です。かっこいい。

 

MORE

◾️コポ MORE

f:id:in5wjs6:20210906220850j:image

先ほどの物件の敷地内を北に通り抜け、西に進むとMOREに出会う。MOREからさらに数メートル西に進むと愛宕町商店街の中でも随一のお花屋さん「ポピーフローリスト」がある。

 

小松たばこ店

◾️吉良富彦①

f:id:in5wjs6:20210906220902j:image

愛宕町商店街随一のお花屋さん「ポピーフローリスト」から数メートル北へ。角に位置する小松たばこ店の外壁。「Marlboro」「Cabin」「Mevius」などたばこの銘柄がが書かれた看板の中に混ざって日本共産党「吉良富彦」と書かれた看板。

 

◾️吉良富彦①

f:id:in5wjs6:20210906220848j:image

日本共産党」の文字の下に本来であれば顔写真があるのですが、顔が剥がれまくって前衛的アートのようなクールな仕上がりになっています。辛うじて鼻と口だけが残っていて、笑っている感じが妙に不気味ですね。CDやレコードのジャケットとしても使えそうです。

 

西へ渡る

◾️商店街を西へ 愛宕町商店街振興組合事務所①

f:id:in5wjs6:20210906221113p:image

先ほどのたばこ屋から西へ渡り今度は南へ折り返して歩いて行きます。今回もGoogle様からGoogleマップのスクショをさせていただきました。Google様いつもありがとうございます。で愛宕商店街西へのショットです。「愛ある暮らしのお手伝い」←キャッチコピーですね。

 

 

 

◾️愛宕町商店街振興組合事務所②

f:id:in5wjs6:20210906221111j:image

愛宕商店街のマスコットキャラクターですかね。犬でしょうか、少々様子がおかしい。買い物をして家に帰っています。首輪をしているので飼い犬ですね。名前は「アタゴくん」

 

◾️ビューティーサロンこまつ

f:id:in5wjs6:20210907235516j:image

振興組合事務所のすぐ隣にあるこまつ。「Beauty Salon」と書いています。「こまつ」このフォントもかなり独特ですね。「ま」が赤いですが、まず「こまつ」と読めない。なんらかの記号、もしくは絵に見えます。赤い「ま」は発音、アクセントを意味しているのでしょうか...。さらに深掘りする必要がありますね。

今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくだありありがとうございました。

 

 

まとめ

愛宕町編その⑤を最後まで読んでくださりありがとうございました。

北に歩いて東へ西へ行きました。折り返して次回からは商店街を南へ歩いて行きます。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

 ▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その④ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその④

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回は古き良き昔ながらの喫茶PAPAS & MAMAS、資生堂化粧品から北上。シューズショップアテナの高所にあるドアについて考察し、「あたごまち」と書かれたアーチのあたりでからあたりで終わりました。今回はここからさらに商店街を北に歩いていきます。

愛宕町編その④スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

さらに北上する

前回同様一同は商店街を北へ。雨が降ったり止んだりしていましたがアーケードのある愛宕商店街を選んで正解でした。雨の日の路上観察もまた佳きです。

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 「あたごまち」のネオン管

f:id:in5wjs6:20210904181648j:image

ネオン管がかっこいい「あたごまち」の文字。下に設置された病院の看板「救急病院」愛宕病院」のフォントも絶妙なデザインでかっこいい。

 

広松百貨

◾️広松百貨

f:id:in5wjs6:20210904182052j:image

広松百貨。緑の外壁がかっこいい美ルディングです。ここから商店街を北に進みます。

 

カエル

◾️カエルちゃん

f:id:in5wjs6:20210904181957j:image

ここはデイサービス「えのくち」の入り口にいた花に囲まれた陶器のカエルちゃん。かわいいスマイルでこの日の我々の路上観察の様子を見守っています。ラモナカジマ曰く、まさに「この日の天使」ですね。

カエルは縁起の良い生き物として考えられています。スピリチュアルの意味としては「金運アップ」「仕事運アップ」などの意味があります。またカエルは「神の使い」と言われ「幸運を運んでくる」存在でもあります。

偶然このカエルを見つけた我々高知路上観察学会はこの日とてもラッキーだったのではないでしょうか。雨も降っていたし。ちなみに雨のスピリチュアルな意味としては「浄化」を意味します。また人と人を繋ぐご縁としても大いに縁起の良い日とされています。

 

隙間に傘

◾️ビニール傘

f:id:in5wjs6:20210904181944j:image

隙間に捨てられていたビニール傘。ビニール傘は「神の使い」で人と神様を繋ぐネットワーク的な役割として存在しています。ビニール傘のスピリチュアル的な意味としては「写真を撮らせる」という意味とカエル同様、「金運アップ」「有名人になる」という意味があります。

みなさまもビニール傘を見つけたら必ず写真に撮っておきましょう。さて進んでいきます。

 

まごころを花にしたくて 伊吹

◾️フラワースポット 伊吹①

f:id:in5wjs6:20210904181953j:image

グッドな言葉とグッドな装テン(装飾テント)に出会う。「全国どこへでもお届けします」

発色のいいピンクの装テンの左側に設置された「フラワ..スポット 伊吹」の看板も非常に味わいがあって佳きですね。

 

◾️フラワースポット 伊吹②

f:id:in5wjs6:20210904181950j:image

少し引きで撮影。大変素晴らしい物件ですね。装テンの劣化具合、書かれている言葉、文字、どれを取っても見事といった物件です。マンガの吹き出しのような「キラリと光るラッピング」の文字も最高にグッドです。

 

◾️フラワースポット 伊吹③

f:id:in5wjs6:20210904181947j:image

少し角度を変えて。やはりグッド物件ですね。雨に濡れた路面がフラワースポット伊吹をより一層際立たせています。

 

◾️フラワースポット 伊吹③

f:id:in5wjs6:20210904181942j:image

西に少し入り伊吹を撮影。グッバイ伊吹。またいつか。伊吹に別れを告げ少し西に入り歩く。

 

アート高知

◾️アート高知

f:id:in5wjs6:20210904182508j:image

商店街から少し西に入る。アート高知というグッドなお店を発見。ここは看板屋さんのようです。(後日ググる) 写真では分かりづらいですが、「アート高知」の文字の左側のマークがかわいいですね。あとそのマークのさらに左のロゴマーク的なキャラクター的なのがありますが、かわいいですね。何かしらの看板を作るときはここにお願いしようと思います。

今回はこのあたりで終わりたいと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

まとめ

愛宕町編その④を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回も商店街をひたすら北に歩きました。カエルに出会ったり、ビニール傘に出会ったり。雨の日の路上観察もまた佳きでした。

路上観察は言わば一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が断然盛り上がります。みんなで同じものを見て感情を共有しているような状態ですので、シンプルに笑いも倍増されます。自ずと士気が高まっていくような、そしてさらにチームの一体感が増したような気がしました。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

 ▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その③ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその③

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回はナイスパーキングと渋っ件(渋い+物件=渋っ件)のあいだにある細道を東に抜けて住宅街を北へ。JR土讃線が走る高架下の原田治先生にインスパイアされたイラストがある不動産とエンジェルを観察しつつ再び商店街へ。最後は「資生堂化粧品」あたりで終わりまして、今回はここからさらに商店街を北に歩いていきます。

愛宕町編その③スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

さらに北上する..

時間をかけじっくり路上観察しつつ一同は商店街を北へ。この日はあいにく雨が降ったり止んだりしていましたがアーケードのある愛宕商店街を選んで正解でした。雨の日の路上観察もまた佳きです。湿度が死ぬほどヤバかったですが、人には潤いもまた必要なのです。とはいえやっぱり湿度ヤバかったです 笑

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み①

f:id:in5wjs6:20210903185130j:image

町を横断するように設置された高架が見えます。この上をJR土讃線が走っています。高架ってかっこいいですよね。コンクリートのマットな質感が最高です。この世の中にはありとあらゆる、実にさまざまなフェチがありますが、私は大の美ルディング(ビルディング)フェチでして、そして高架フェチでもあります。世界に向けて特殊な性癖をさらけ出して次に参ります。

 

PAPAS & MAMAS

◾️PAPAS & MAMAS

f:id:in5wjs6:20210903185127j:image

いい感じの喫茶店です。古き良き町の昔からある喫茶という感じでしょうか。入り口上部、写真左手のメニューの上部に描かれた犬のキャラクターが味わいがあって非常にかわいいですね。お店のマスコットキャラですかねグッドです。何かを指さして笑っているのかな。左手には筒状のなんらかの物体を持っています。謎ですね。

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み②

f:id:in5wjs6:20210904032127j:image

資生堂化粧品」「PAPAS & MAMAS」といったグッド物件が並ぶ通りから北へのショットです。愛宕商店街の特徴は若干緩やかなカーブを描いています。写真を振り返ってみて初めて気がつきました。しかし我ながらいい写真です。毎日写真を撮っているので腕が上がってきているのでしょうか。大変美しいパースを描いています。絶対にフォトコンテストに応募しよう。

 

シューズプラザ アテナ

◾️シューズプラザアテナ

f:id:in5wjs6:20210904143251j:image

はいこちらの写真はいつものようにGoogle様からGoogelマップのお写真をスクショしたものを使わせていただきました。「あ、路上観察だね。それだったら写真使っていいよ全然♪」とビッグすぎる懐(ビッグふところ)を持つラリー・ペイジさんも許してくださるでしょう。気になるこのグッド物件「シューズプラザ アテナ」という名前のお店。青白赤のトリコロールカラーのシャッターが特徴的です。「アテナ」という名前もグッド。

 

ドア

◾️高所にドア①

f:id:in5wjs6:20210904143248j:image

シューズプラザ アテナの屋上にあるドア。今回の愛宕町編がスタートする前にアテナから数メートル北のコインパーキングに車を停めて、車から降りた時に発見した「ドア」。なんだこれは?となって、アテナの裏側に回ったり遠くから観察したり。いろんな角度から見てみるがこの時点では答えが出ず..一旦保留にしておく。

 

◾️高所にドア②

f:id:in5wjs6:20210904143253j:image

少し拡大。不自然なまでに不自然な場所にあるドア。集合場所であるファミマから北上しつつグッド物件やグッドキャラを収集しつつ、確実に力をつけてきた高知路上観察学会のフルメンバーで再びこの地に赴き、今度はみんなでこのドアを考察、妄想する。私たちが導き出した答えは「屋上で星を見るためだけに主人が作った」「魔法使いが戻ってくる時に使う扉」などなど。はい、こんな感じです。ありがとうございました 笑

ちなみに後日談ですが、親切な方がツイッターで教えてくださいました。この場所の航空写真のスクショを送ってくださって解決しました。その節はありがとうございました。

 

美ルディング

◾️美ルディング 広松百貨

f:id:in5wjs6:20210904153926j:image

先ほどのアテナから北西に位置する「広松百貨」緑の外壁、デザインがかっこいい美ルディングです。「美ルディング」という表現ですが、私は小5の頃から大のビルディングフェチでして。小5にして大友克洋先生に出会ってしまったため「ビル脳」を開発されてしまいました。ビルの形、高さ、ビル郡などこの世に存在するすべてのビルディングは美しくデザインされています。その様から私は愛を込めて「美ルディング」と表現しています。はいかっこいい。愛宕商店街の中でも随一の美ルディンググッドスポットなのではないでしょうか。

 

あたごまち

◾️あたごまち

f:id:in5wjs6:20210904153923j:image

愛宕町商店街には「あたごまち」と書かれたネオン管のアーチが等間隔に設置されています。使われているこのフォントもグッドですね。夜になると「あたごまち」の文字が赤く浮かび上がりますが、その様子もまた最高なのです。夜の愛宕町商店街も佳きですよ。今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました。次回はさらに北へ!

 

まとめ

愛宕町編その③を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回は商店街をひたすら北に歩きました。「シューズプラザ アテナ」のドアの考察が個人的に印象深く、やはり面白いことやってるなと終始笑いっぱなしでした。

路上観察は一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が盛り上がります。みんなで感情を共有しているような状態ですので、シンプルに笑いも倍増され、自ずと士気が高まっていくような、さらにチームの一体感が増したような気がしました。愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その② ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその②

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回は某世界的有名キャラクターである僕らのクラスのリーダーあかんやつあたりで終わりました。今回はここから東に歩いていきます。高知路上観察学会フルメンバーで歩く愛宕町編その②スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

 

ナイスパーキングを東に抜ける

じっくり路上観察しつつ前衛的デザインのイスについて考察しつつ愛宕商店街を北上。広いコインパーキング入り口から北隣の渋っ件の外壁を観察する。一緒に同行、取材してくださった記者のIさんもかなり熱心に路上観察に取り組んでくださっています。高知路上観察学会に仲間が増えたような感じで面白いですね。

 

ナイスパーキング

◾️ナイスパーキング
f:id:in5wjs6:20210902105327j:image

外壁をじっくり観察する一同。電気メーター各種の稼働状況を確認する。

 

渋っ件

◾️渋っ件外観①

f:id:in5wjs6:20210902105331j:image

フェンスから向こう(写真右手側がナイスパーキング)ここからこの細い道を東に抜けます。

 

◾️渋っ件外壁②

f:id:in5wjs6:20210903003254j:image

ナイスパーキングあたりから撮影しました。

f:id:in5wjs6:20210903003258j:image

少々画像が荒いですが...

f:id:in5wjs6:20210903003302j:image

黄色い原チャリが停まっています。

f:id:in5wjs6:20210903003256j:image

外壁。ここは換気口があった跡でしょうか。

 

ナイスパーキングを抜けた道

◾️抜けてきた道の先

f:id:in5wjs6:20210903002002j:image

f:id:in5wjs6:20210903002005j:image

写真のテイストが変わっていますが例のようにGoogleさんからGoogleマップをスクショしたものです。Googleさんいつもお世話になっております。ありがとうございました。コインパーキング横の細道を抜けて住宅街に出ました。

 

再び商店街へ

◾️商店街に戻る

f:id:in5wjs6:20210903002157j:image

例の道を抜けると北側には高架があります。この上はJR土讃線が走っています。

 

f:id:in5wjs6:20210903003222j:image

この道を西へ直進する。

 

不動産キャラ

◾️不動産キャラクター①

f:id:in5wjs6:20210903002154j:image
「Pあります←まがってすぐ!!」

 

◾️不動産キャラクター②

f:id:in5wjs6:20210903002201j:image

オープンカーに乗ったかわいいボーイ。いい顔してますね。イラストレータ原田治テイストですね。やはりインスパイアされているのでしょうか。

 

MOGA

◾️MOGA

f:id:in5wjs6:20210903002209j:image

原田治先生にインスパイアされた不動産屋さんから少し西へ。MOGAという名前のお店。ここは洋服屋さんでしょうか。屋号の「MOGA」の文字の両サイドに天使の装飾が施されています。ラモナカジマ曰く、『一人の人間の一日には、必ず一人「その日の天使」がついている』と言っています。この物件の写真右側の小さな細いドアにみなさん注目しています。今まさにさまざまな考察が生まれる瞬間です。私は前回同様少し引いて路上観察する人たちを路上観察する。路上観察する人たちっていいものですね。まさに我々は「その日の天使」そのものです。

 

再び商店街に出る

◾️資生堂化粧品①

f:id:in5wjs6:20210903002212j:image

住宅街を収集しつつ原田治のイラストを写真に納めつつ再び商店街へ。ここは愛宕町2丁目6。古き良き物件が立ち並んでいます。愛宕商店街の魅力なのではないでしょうか。

 

◾️資生堂化粧品②

f:id:in5wjs6:20210903002218j:image

いいフォントです。「資生堂」の「生」の文字の一部が剥がれかけています。ここからさらに劣化していくが楽しみです。毎日ここにきて朝から晩まで「生」の経過を観察していたいものです。「生」観察記録をつけたいと思います。

 

◾️愛宕町商店街

f:id:in5wjs6:20210903002215j:image

資生堂化粧品」から南に向かって撮影。今回はこのあたりで終わりたいと思います。ここからさらに北上します。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

まとめ

愛宕町編その②を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回はナイスパーキングから東に入り、住宅街北に抜け、高架下を通り西へ。再び商店街に出ました。地図上でいうと、ちょうどコの字を描くような路上観察コースを辿りました。

路上観察は一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が盛り上がります。みんなで笑いを共有しているような状態ですので、シンプルに笑いが倍増されます。何見ても「おもろい」状態にギアがシフトされ、士気が高まっていくような。チームの中にいい感じのムードが流れ一体感が増します。高知新聞の記者Iさんもかなり楽しんでくださっていたようで、私もついつい説明に熱が入ってしまいました。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー