【高知市】塩田町を歩く 塩田町編その① ※2021年12月撮影

(※2021年12月撮影)

目次

 

塩田町を歩くその①

2021年も終わろうかとしているこの日は大晦日。(※この記事を書いているのは2022年3月)大晦日路上観察しようじゃないかという人は誰もいません。大体の人は新年を迎える準備をする特別な日です。そんな特別な日の大晦日午前中から塩田町に赴く。私たちはまさに常軌を逸しているとしか言いようがありません。がそんな自分が大好きです。

晴わたる空のもと、まずは高知市保健福祉センター」に向かいます。

途中、道に書かれた「イオン」の文字に遭遇する。矢印の先に行けばイオンモール高知」に行くことができるが、しかし今回は路上観察。イオンには行かず少し北に歩き東の住宅街に入っていきます。

路上表示「イオン」

◾️「イオン」路上のマーキング①

f:id:in5wjs6:20220308234841j:image

道を拡げる工事をしています。この場所から北にはイオンがあり、今年のいつごろから始まったのか覚えていませんが、拡張工事が行われていました。(この記事を書いている3月も工事をしている)そして急遽書いたと思われる手書きの路上表示。「イオン」には市民の夢と希望、癒しがあり、日中の大晦日の道路は混んでいました。

 

◾️「イオン」②

f:id:in5wjs6:20220308234825j:image

晴わたる空のもと歩いていきます。気温は低く風は冷たかったですが晴れていたのが救いでしたね。絶好の路上観察日和ですね。ただ寒い笑

晴わたる空 ニシヘヒガシエ

◾️晴わたる空① 行き交う車

f:id:in5wjs6:20220308234819j:image

晴れ渡っています。道路工事の資材も心なしか輝いて見えます。

 

◾️晴れわたる空② 行き交う車

f:id:in5wjs6:20220308234822j:image

道路を行き交う車たちは忙しそうですね。師走が最速で走りぬけた大晦日、2021年を締めくくる最後の仕上げをすべくみなさま北へ南へ、ニシヘヒガシエ猛ダッシュしております。張り付けの刑にあったって、明日に向かって生きていくんです。タダじゃ転びやしませんぜって、非常事態も歓迎です。ニシヘヒガシエ...。ミスチルの名曲「ニシヘヒガシエ」を口ずさみながら歩きます。

東に入る

◾️東へ① 細い通り

f:id:in5wjs6:20220308234844j:image

先ほどの「イオン」の文字と行き交う車を見ながら東へ。住宅街の細い通りをカメラに収めていきます。(ここには入らず一本北の通りを歩く)

 

◾️東へ② 

f:id:in5wjs6:20220308234830j:image

静かな住宅街を東に進んでいきます。写真奥は先ほどの交差点。ちょうど通りの中腹あたりで撮影。無事、「高知市保健福祉センター」に到着し、建物裏手にある堤防へ。

高知市保健福祉センター 堤防

◾️堤防①
f:id:in5wjs6:20220308234836j:image

晴れ渡っていますね。写真奥には工事車両が見えます。この堤防からさらに東に歩いていきます。Youtubeにも今回のこの町歩きの様子をアップしています。この場所から撮影を始めました。

高知路上観察学会Youtube

↓よろしければぜひご覧ください☆

【高知路上観察学会Youtube


www.youtube.com

 

◾️堤防②

f:id:in5wjs6:20220308234827j:image

晴わたる空のもと我々の動画を挟みつつ、歩いていきます。

 

◾️堤防④ コロナ退散

f:id:in5wjs6:20220308234833j:image

堤防の壁に書かれた「コロナ退散」の苔アートに遭遇する。風刺が利いています。一体どなたの作品でしょうか。しかし強いメッセージが込められています。

 

◾️堤防⑤ コロナ退散

f:id:in5wjs6:20220308234839j:image

近づいて撮影。「コロナ退散」まさに私の願いであり、みなさま、そして世界中の人々の願いなのではないでしょうか。ロシアとウクライナでは今、戦争が起きています。コロナも戦争も一刻も早く終息することを祈っています。インパクトのある強いメッセージです。

今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました

 

まとめ

今回は昨年の大晦日に歩いた塩田町〜産業道路〜比島〜宝町編です。

去年撮影した写真なので多少鮮度は落ちるかと思いますがご了承ください。記事を書く熱意が再燃してきましたので全力で連載を続けていきます。この日は撮れ高もじゅうぶんあったので、ざっと見積もっても5〜6回の連載になると思います。

晦日路上観察をしたのが人生でも初めてのことだったのでテンションも上がっていたようにも思います。今後もよろしくお願いします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

TikTok

◾️TikTok

▼高知路上観察学会TikTokはじめました。どうぞよろしくお願いします。

www.tiktok.com

 

【高知市】上島美ルディングス

※2022年1月撮影

目次

 

上島美ルディングス

この日も朝一からのグッドビルディング収集。朝一から活動と言っても、朝早く起きて活動ということではなく夜勤明けである意味、アドレナリンが滴っている状態で収集しています。つまり若干の興奮状態で路上観察しています。前回書いた「土佐酒盛り」然り、「天狗堂めがね店」然り。はりまや町はまさにグッド物件の宝庫だと実感しています。

 

土佐の酒盛り

◾️土佐酒盛り

www.rojokansatu.site

 

天狗堂めがね店

◾️天狗堂めがね店

www.rojokansatu.site

 

そして今回はビル。幼少の頃より三度のメシよりビルディングが大好きです。ビルディングを見ながら私は育ちました。映画やテレビで観る高層ビル群に憧れましたね。時にはビルや街の絵を描いてみたり。ビルが大好きなので私は愛と敬意を込めて"美ルディング"と呼んでいます。

今回は上島ビルです。

上島ビル

◾️上島ビル① 外観

f:id:in5wjs6:20220205015420j:image

かっこいいですね。4階建の上島ビル。寂れた感じがグッドです☆
窓のカーテンが絶妙ですね。

 

◾️上島ビル② 外観その2

f:id:in5wjs6:20220205015411j:image

少し近づいて撮影。物件の渋さもさることながら、入り口に設置された路上園芸たちもお見事。この量、圧巻です。三角コーン(パイロン)の赤色がアクセントになっていて、いい塩梅で差し色になっています。緑の中に赤。緑の中を走り抜けていく真っ赤な赤。

 

◾️上島ビル③ 屋号

f:id:in5wjs6:20220205015417j:image

入り口上部には『上島ビル』と書かれた屋号。ドンと構えるその佇まい。渋いですね。グッド物件かつナイスビルディングの渋っ件。屋号の下、玄関にひっそり存在しているしめ飾り。いかにも日本という感じですね。

 

◾️上島ビル④ 正面入り口

f:id:in5wjs6:20220205015414j:image

少しな離れて正面から撮影。入り口、屋号、そして赤いアクセントの路上園芸たち。やはり2階部分のカーテンが絶妙な味わいを醸し出しています。

 

◾️上島ビル⑤ 外観その3

f:id:in5wjs6:20220205015420j:image

一枚目の写真。上島ビル正面から。年季が入った外観。この汚さが最高にいい。

 

まとめ

今回は上島ビルについて書きました。"上島"と言えば、日本が誇るトリオ芸人、太田プロダクション所属我らが"ダチョウ倶楽部"上島竜兵師匠を思い起こさせますが、竜兵さんとはまったく関係ありません。

冒頭にも書いたように、ここはりまや町は古い建物がちらほら残っています。私たち路上観察者でいう、それこそグッドな物件たち。そんなグッドな物件上島ビルはいつからこの場所に存在しているのかわかりませんが、少なくとも私の心の声は「上島ビルを撮影せよ、インスタに載せよ、ブログを書かれよ!」と訴えておりましたので、熱湯風呂には入らないにせよ、熱々おでんもやらないにせよ、心の声に赴くまま写真を撮りました。

夜勤明けのアドレナリン放出系興奮状態のままで撮影したとはいえ、上島ビルを振り返ってみるとやはりかっこいいし渋いしナイスすぎる美ルディングでした。ありがとう上島ビル。

リーダー肥後さん、ジモンさん、そして竜兵師匠、ダチョウ倶楽部のみなさま。ありがとうございました。高知路上観察学会は今後は体を張って、しっかりと笑を取っていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

 

 

【高知市】鴨部(かもべ)のミゼット

※2022年1月撮影

目次

 

鴨部(かもべ)の"ミゼット"

今回はグッド物件やグッド町並み、いつもの路上観察とは少し内容を変えて車について書きます。私自身、車にはあまり詳しくありませんが、詳しくないなりにもダイハツミゼットに挑戦します。しかもオート3輪です。

このミゼット実は私が幼い頃からこの場所にひっそりと存在していました。友達と2人でこの車の中に入って遊んでいました。小学生の低学年のころだったと思います。いい思い出です。

あの頃を思い出して少しグッときてしまいました。

その当時からこのミゼットは廃車になっていてこの場所に放置、あるいは廃棄されていました。子どもだったらぜひこの車に乗り込んで遊びたいじゃないですか。純粋で至極真っ当な理由ですよね。

子どもころの思い出に浸りながら子どもに戻って今回書いていきます。

ダイハツミゼット1

◾️ミゼット① 老兵士の顔

f:id:in5wjs6:20220126092552j:image

注目するのはまずはこのフォルムですよね。かわいいデザインです。ボディは変色、褪色、していて長い年月により劣化しています。そしてボンネットの"サビ"。ヘッドライトは取り外され、まるで戦争から帰ってきた老兵士のような顔をしています。ちなみに"老兵士"という言葉は浦沢直樹先生の名作『MONSTER』で知りました。高知の町を狂ったように撮影している私こそがある種のMONSTERですね。

 

◾️ミゼット② サイドの感じ

f:id:in5wjs6:20220126092600j:image

少しうしろ、サイドから撮影。サビサビですね。みごとなサビっぷりです。昔は水色のボディだったと記憶していますが、私の都合良い"思い出ちょい足し補正"が入っているかもしれません。でも、発色のいいかわいい水色でしたよ。絶対。荷台にはゴミが廃棄されています。ミゼットくんのパーツの一部ようなものが積み込まれています。

 

◾️ミゼット③ 車内

f:id:in5wjs6:20220126092549j:image

車内。コレはかなり朽ちていてヤバイです。"ヤバイ"という表現自体がヤバイのですが、何がヤバイかって、もう完全にボロボロですよね。サビているどころか、長年の劣化によって崩壊しつつあります。なんと言ってもこの壊れゆくさまがかっこいいですよね。ギアの奥のメカニックの仕組みがあらわになっています。まさに崩壊の美学。ドアの内側のサビもグッド。

 

◾️ミゼット④ うしろ姿1

f:id:in5wjs6:20220126092604j:image

後ろ姿っていいですよね。誰かの後ろ姿にしろ、猫や犬、何にしても。やはり後ろ姿って神秘的ですよね。このミゼットくんの後ろ姿もまさに神秘的です。運転席、助手席の後頭部に小窓があります。そして荷台にはゴミ。このゴミの集合体はまさに、現代アートもしくわインスタレーションアートのようにも見えないこともありません。

 

◾️ミゼット⑤ うしろ姿2

f:id:in5wjs6:20220129014534j:image

少し上から撮影。ビール、チューハイの空き缶、エナジードリンクの空き缶、ペットボトル、錆び付いた鉄板、銀色の箱などなど。ありとあらゆるジャンルのゴミが投棄されています。やはりこの退廃的な暗黒のデストピアのような世界観が"絵"になるというか、"映える"というか。かっこいい一枚ですね。ゴミで何かジャンルを切り開いていけるような気がします。

 

フェアレディZ

◾️フェアレディZとおじさん

f:id:in5wjs6:20220129014530j:image

最後の写真はフェアレディZ。ミゼットくんの隣に同じく草ヒロとして廃棄されていました。この車もおそらくこの場所で何年も居るんでしょうか。車にはすこぶる詳しくないのでこの車についてググる。なるほどー!そんな名前の車なのね。と知識を増やしつつ。

以前インスタにこの場所をアップした時に(※撮影年月日はこの写真撮影時と時期が異なります)コメントくをださった方がおられました。「昔乗ってて懐かしくなりました」という素敵でハートフルなコメントいただいて、人気の車種なんですね!と感動しました。

ちなみに指を指している人はこの近くの日進舎印刷という印刷屋さんで働いている社長さんです。

まとめ

ミゼットといえば、となりのトトロの冒頭に出てくる車のイメージでした。僕のイメージとデザインが少し違っていましたが、昔はこんなかわいいデザインの車が町を走っていたんですよね。ミゼットについて掘り下げると、今現在でも現役で乗られている方も多いようですね。燃費も良く、小回りも効く、かつ走りも安定しているという、大変素敵な車なんですね。ネットの車販売サイトでもミゼットが販売されているので、いつか手に入れてゼットに乗って路上観察にいきたいものです。


最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

 

【高知市】下島公園 ※2021年11月撮影

※2021年11月撮影

目次

 

下島公園

新年明けましておめでとうございます。前回の投稿から約3ヶ月ほどあいだが空いてしまい、ブログを更新しないまま空白の時間が過ぎてしまいました。簡単言うとシンプルに書くのが億劫になっていました。Youtubeの方に力を入れるようになったので、文章でお伝えするのは正直もういいやとなっていました汗笑 読書の皆さま、すみません。

とはいえ、この高知路上観察学会SNSをはじめ、ブログや文章、写真から活動が始まったので、原点であるこの高知路上観察学会ブログを存続させていきたいので、どうぞよろしくお願いいたします。現実的なことをいうと、レンタルサーバーやドメインなど月々のお金もかかっていますのでここから気合いを入れ直して頑張っていきたいと思っています。

年明けから9日間ほど経過し日常生活はおかげさまで平常運転となりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年明け一発目は「下島公園」です。縄手町から北に位置する小さな公園。下島町にひっそりと存在しています。ここもずーっと気になっていた場所でしたが「まぁいっか♪」精神で写真も撮らず、なんとなくスルーしていました。そう自分からアクションを起こさないと何も始まりません。そんな夜に歌いたい歌がある。

"自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ"

前回同様、今回もWow War Tonightのワンフレーズを歌ってスタートです!

下島公園1

◾️下島公園① 名前

f:id:in5wjs6:20220107145656j:image

下島公園の入り口。達筆すぎる名前が文字で書かれています。

下島公園2

◾️下島公園② シルバーのガード

f:id:in5wjs6:20220107145703j:image

入り口その2。正式名称は知りませんが、シルバーのやつらにガードされています。「そう簡単には入らせへんでぇー!」なんやえらい言うてはります。

下島公園3

◾️下島公園③ 謎遊具

f:id:in5wjs6:20220107145647j:image

関西弁を駆使しシルバーの硬いガードを潜り、すり抜け公園内に無事潜入することができました。なんかぶら下がって遊ぶんですかね謎の遊具が草に覆われています。草生えますねw

下島公園4

◾️下島公園④ 草ボウボウ

f:id:in5wjs6:20220107145653j:image

公園内北側へのショット。草がボウボウですね。ここは年に1回とか2回とか、正確な回数は忘れてしまいましたが、市の職員さんか作業員さんが定期的に草を刈っているようです。この日はボウボウで草生えるw

下島公園5

◾️下島公園⑤ 全力謎ペダル

f:id:in5wjs6:20220107145644j:image

これも謎遊具ですね。ペダルのようなものがあります。ここに乗って(足を乗せて)歩くみたいにして遊ぶんですかね。草生えますよねw

下島公園6

◾️下島公園⑥ 遊具内臓アルティメット

f:id:in5wjs6:20220107145709j:image

草に覆われたシルバーの手すりに凸凹の床、そして足の絵があります。足の絵に関していえば"象形文字"のようですね。城西公園にも足つぼアクティビティがありましたが、大人が本気を出して遊べば、足つぼアクティビティはかなり盛り上がります。大人はみんな内臓のどこかしらやられているのでダメージ大です 笑

ぜひ全力で足つぼアクティビティやってみてください。草生えるのでw

下島公園7

◾️下島公園⑦ 足の裏に人間の急所を書く(描く)

f:id:in5wjs6:20220107145706j:image

「ここを狙えば一撃仕留めることができますよ」の目印。内臓系の弱いやつを飲みに誘ってどんどん弱らせてあげましょう。イキっているカレの内臓を弱らせたらもうこちらのものです。"勝利確定"ですね。とはいえ、かくいう私も、アルティメット内臓の持ち主なので、私に致命傷を負わせたいならぜひ飲みにいきましょう!草生えるまで誘うし誘ってね☆

下島公園8

◾️下島公園⑧ 謎遊具2

f:id:in5wjs6:20220107145650j:image

3枚目に紹介した遊具に近づいて撮影。緑豊かな大地に緑の遊具。これはどうやって遊ぶのでしょうか。雲梯(うんてい)みたいに登っていってぶら下がって遊ぶ感じですかね。日々、高知の町の違和感を狂ったように写真に収め、狂気の如くSNSに投稿している私がこの遊具で遊ぶなら、「見る」「観察」しますね。サビとか汚れとか細部までじっくり。空のコントラストと遊具の緑の対比を楽しみますね。そんな遊びに興味のある方、草生えたらぜひ一緒に歩きましょう。

下島公園9

◾️下島公園⑨ スベらない滑り台

f:id:in5wjs6:20220107145659j:image

「滑り台」”スベる”というネガティヴな言葉が含まれている遊具。芸人さんにとって最も嫌な言葉第1位が「スベる」。誰しもスベりたくないですよね。僕もあなたもこのブログを読んでくださっている読者の皆さまも。なるべくスベらないように生活したいものですよね。滑り台を滑ったからと言ってスベる訳ではありません。むしろ滑ったほうがスベらない話ができるのではないでしょうか。一旦この滑り台でスベッてみてはどうでしょうか。この撮影をしたあと、この遊具でスベり倒しました。草が生えるほどこのセクションは長いので読み飛ばしてください。

下島公園10

◾️下島公園⑩ それなりに意味のありそうな木

f:id:in5wjs6:20220107145738j:image

えー、これはです。木の名前は知りませんがシンボルツリー的なやつですね。最後なのでダラダラやらず、さすがにそろそろ草が生えてきそうなので、サラっとこのあたりで終わります。

 

まとめ

下島公園は以前から気になっていたので今回撮影しました。以前から撮りたかったグッド公園だったので、このタイミングで思い切って撮影できて良かったです。下島公園ありがとうございました。


Hey Hey Hey 時には起こせよムーブメント
がっかりさせない期待に応えて素敵で楽しいいつもの俺らを捨てるよ
自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

【高知市】天狗堂めがね店 ※2021年8月撮影

※2021年8月撮影

目次

 

天狗堂めがね店

天狗。天狗といえばメガネ。メガネといえば天狗。高知で天狗といえば、メガネの天狗堂である。はりまや町の通りに面した路面店の、ビルの上部に設置された天狗のオブジェ。大変立派な鼻をされています。赤い顔がカッコいいですね。

以前からこの天狗堂を撮りたいと思っていましたが、タイミングがなく何となく、「まあいっか」精神で撮影を先延ばしにしていました。タイミングは自分で作るものです。「Hey Hey Hey 時には起こせよムーブメント」とはよく言ったもので、自分から行動を起こしてナンボなので、この日も前回の『土佐の酒蔵』同様、夜勤明けの朝の通勤ラッシュが間もなく始まるタイミングでこの物件を撮影いたしました。

撮影した経緯(いきさつ)的なことを書くことで、リアルが伝わるのではないかと思い、ありのままの事実を書いております。撮影時刻は8:05分、道ゆく人々に白い目で見られながら天狗を撮る。私は狂気である。自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ。

 

天狗堂めがね店1

◾️天狗堂①

f:id:in5wjs6:20211026224208j:image

名曲『Wow War Tonight』の一節を歌ったところでビル上部に設置された天狗のオブジェをじっと眺める。

天狗とは山に住む妖怪で子どもをさらったりするよ。「神隠しにあった」とか小さな村で大事件になるよ。伝説の妖怪だよ。

妖怪をお店のモチーフにするそのスタイルが粋ですよね。デカいしカッコいい。そして何よりもインパクトがあります。加えてこのビルの佇まいもグッド。

 

天狗堂めがね店2

◾️天狗堂②

f:id:in5wjs6:20211026224159j:image

拡大。大変いい顔をされています。ソリッドなまでに鋭い眼光でまさに故郷の山を見ていますね。それか、「そろそろ、神隠ししてぇな..」と町行く子どもたちを連れ去ってやろっかなーとソリッドなまでの眼差しで狙っています。サイズ感はかなり大きいと思われます。ざっと見積もって、おそらくムーブカスタムくらいあります。知りませんが。

 

天狗堂めがね店3

◾️天狗堂③

f:id:in5wjs6:20211031150850j:image

真下からのアップ。への字口の大変いい顔をされています。しっかりと遠い故郷の、“あの山”を見ています。“あの山”とは位置的にいの町あたりの山ですかね。千里眼的な不思議な力で“あの山”とを見つめています。

 

天狗堂めがね店4

◾️天狗堂④

f:id:in5wjs6:20211026224211j:image

上部へのフォーカス。やはりインパクトのある美ルディングですね。天狗も大きくてカッコ良くて超絶素敵ですが、その隣に縦に書かれた「天狗堂めがね店」の文字のサイズ感もかなり大きいと思われます。文字の全長はざっと見積もってもおそらく、ハイエース2台分くらいありますね。知りませんが。

 

天狗堂めがね店5

◾️天狗堂⑤

f:id:in5wjs6:20211026224157j:image

お店の入り口。シャッターに描かれた天狗様。いろんな情報がシャッターに書かれています。「あなたの視生活、見つめます」素敵なキャッチコピーですね。視生活、見つめます。ちなみに私の視生活は、あなたを見つめることです。

 

天狗堂めがね店6

◾️天狗堂⑥

f:id:in5wjs6:20211026224205j:image

最後の写真はシャッターに描かれた天狗様のお顔です。赤い、大変いい顔されています。世間ではよく「天狗になるなよ」と言わるものですが、私も人生で一度はぜひ天狗になってみたいものです。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

【天狗堂めがね店 ホムペ】

sp.raqmo.com

 

まとめ

前回、早朝出会った『土佐の酒盛り』然り、夜勤明けのおぼろげな朦朧(もうろう)とした頭で撮影しました。冒頭にも書きましたが、以前から撮りたかったグッド物件なので、このタイミングで撮影できて良かったです。天狗堂めがね店さんありがとうございました。


Hey Hey Hey 時には起こせよムーブメント
がっかりさせない期待に応えて素敵で楽しいいつもの俺らを捨てるよ
自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新いたします。

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

【高知市】町を歩けば土佐の酒盛り ※2021年9月撮影

※2021年9月撮影

目次

 

「土佐の酒盛り」

ある日の朝、道路で土佐の酒盛りに出会う。夜勤明け(介護の仕事をしています)家に帰るため歩いていると、何やらおかしな物体に遭遇。立方体の、謎の物体が道端にある。あるというか、落ちていた。落ちていたのか、落としたのか、捨てたのか、置いたのか。

まぁいずれにしても、最高の物件に出会ったことは確かな事実なので、早速カメラ(iPhone)を取り出し、爽やかな朝の木漏れ日のなか、どこかの誰かが置いた(捨てた)酒を撮影する。

撮影時刻は7:55分。高知が生んだ狂気である。

 

土佐の酒盛り1

◾️土佐の酒盛り①

f:id:in5wjs6:20211027214232j:image

朝の道端で不意に出会った土佐の酒盛り。逆さまに置かれています。不意の出会いっていいものですね。

 

土佐の酒盛り2

◾️土佐の酒盛り②

f:id:in5wjs6:20211027214240j:image

角度を変えて。違う角度から撮影しました。こちらはひらがなで「とさのさかぐら」と書かれています。ひらがな表記っていいですよね。いとうせいこうやなせたかしみうらじゅんもたいまさこさくらももこ、とさのさかぐら。書いてみてしっくり来ましたが、やはりひらがなっていいですね。高知路上観察学会もひらがな表記にします。

 

土佐の酒盛り3

◾️土佐の酒盛り③

f:id:in5wjs6:20211027214235j:image

さらに角度を変えて少し離れて撮影。やはりいい。朝の道端、自分でも予期しない不意な出会いってこんなにも素敵なことなんですね。通勤ラッシュのその最中(さなか)、土佐の酒盛りに出会い私は強制的に悟りが開かれました。出会う前と出会った後では、人生が大きく左右されます。土佐の酒盛り以前、土佐の酒盛り以降という言葉があるように、歴史は絶え間なく動き、次の新しい時代にシフトしていきます。

 

土佐の酒盛り4

◾️土佐の酒盛り④

f:id:in5wjs6:20211027214230j:image

さらに離れて撮影。フォーカスすることも大事ですが、離れて俯瞰することが実は一番大事です。人付き合いや、路上観察においても何でもそうですが、ものごとを俯瞰することが一番大事なのです。あの人との距離感、大事にしていますか?近付き過ぎていませんか?そして、離れ過ぎていませんか?あの人の声をちゃんと聞いてあげていますか?

そんなことを土佐の酒盛りは教えてくれているのかもしれない。朝の路上観察を通してまたひとつ成長することができましたね。ありがとうございました。

 

 

まとめ

早朝出会った土佐の酒盛り。まず、道端で出会うのがおもろいし、何より、夜勤明けのおぼろげな、朦朧(もうろう)とした頭で非現実と現実のはざまの夢の続きのような何ともふわっとした出会いでした。これを書いている今でもあれは本当に現実だったのかな?と自分さえ疑ってしまいました。土佐の酒盛り自体おもろかったけど。今回はこのあたりで終わります。

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新いたします。

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

【高知市】帯屋町 子供服の店マミィ ※2021年10月撮影

※2021年10月撮影

目次

 

帯屋町 マミィ

PM20時過ぎ。ある日の仕事帰り、いつも通るアーケードを何となく観察しながら歩く。そういつもと変わらぬ風景である。夜ということもあり、ひと通りはまばら、いや人はほぼいない。夜のアーケードはまさにシャッター街だ。

そんな何気ない風景の中に一際輝くグッド物件がある。それが「子供服の店マミィ」。なかなかのグッド物件ですね。シャッターに描かれた絵が可愛くそして不気味です笑

そんな素敵シャッターにフラフラと引き寄せられ数枚ほど撮影。

 

マミィ1

◾️マミィ①

f:id:in5wjs6:20211022004706j:image

全景。高いシャッターの上部に描かれたシンボルマーク。お店のロゴですね。赤い丸の中に「MAMMY」と書かれています。白鳥のような形をしたMの文字。

 

マミィ2

◾️マミィ②

f:id:in5wjs6:20211022004717j:image

「高級子供服」「ベビー用品」「御出産洋品の文字。時代を感じさせる言葉が並んでいます。昔は子供服など高かったんでしょうか。今は西松屋に行けば子ども関係のグッズやその他諸々、すべて揃います。現代は大変便利な時代ですが、こんなお店が今となってはありがたく思います。僕もベビーのころ何かしらお世話になったのでしょうか。ググってもお店の歴史など情報が出てきません。一体いつ頃からお店が始まったのか。

営業時間の案内の下には、かわいい動物たちがゆるいタッチで描かれています。

 

マミィ3

◾️マミィ③

f:id:in5wjs6:20211022114956j:image

例のグッドシンボルマーク。「MAMMY」のもじが力強く強調されています。じっくり見るとカッコいいロゴですね。黄金比に基づいてデザインされているかのように美しい。デザインされた方に愛と敬意を込めて花束を贈りたい。それくらいデザイン性の高いクールな作品ですね。

 

マミィ4

◾️マミィ④ 動物さんたち

f:id:in5wjs6:20211022004714j:image

動物さんたちその①

カニさんとクマさん。


f:id:in5wjs6:20211022004709j:image

動物さんたちその②

ワンちゃん、ペンギンさん、ゾウさん。


f:id:in5wjs6:20211022004701j:image

動物さんたちその③

ライオンさんとチョウチョウさん。


f:id:in5wjs6:20211022004719j:image

動物さんたちその④

最後はウサギさん。どうぶつさんたちどれもぜーんぶかわいい!すきー♪

 

マミィ5

◾️マミィ⑤

f:id:in5wjs6:20211022004712j:image

最後は看板。「子供服の店マミィ」グッドフォントで締めくくらせていただきます。今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

まとめ

夜の帯屋町を歩けばマミィに出会う。この素敵物件の素敵シャッターに出会えるのは、お店の営業が終了した夜だけなので、タイミングが合えば、ぜひじっくりと見てください。日中見たい方は定休日を狙ってお店に来てください。

動物は運を呼び込むと昔から言われています。このシャッターアートに運よく出会えたあなた。必ず幸せになれますよ。

最後まで読んでくださりありがとうございました。また更新いたします。

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー