【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その⑤ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその⑤

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回はグッドショップ「フラワースポット 伊吹」「アート高知」あたりで終わりました。第5回目の今回はここから少し北に進み、西に渡り商店街を南へ折り返します。愛宕町編その⑤スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

北上しつつ東へ、西へ

一同は商店街を北へ。グッド物件、グッドキャラを収集しつつ東へ西へ歩く。

 

愛宕町商店街北エリア

◾️フラワースポット 伊吹

f:id:in5wjs6:20210906220853j:image

グッドスポット伊吹の外観を撮影しつつ東に入る。

 

アート高知

◾️アート高知

f:id:in5wjs6:20210906220859j:image

ここは看板屋さんですね。高知路上観察学会の看板を作るときはここに頼もうと思います。

 

モチオカ食肉

◾️モチオカ食肉①

f:id:in5wjs6:20210906220843j:image

先ほどのアート高知から再び商店街に戻り北へ歩く。グッド物件が立ち並ぶ商店街の一角にまたまたグッドショップ。その名も「モチオカ食肉」。和牛専門店、お肉屋さんですね。お店の看板(屋号)を見てすごい!と唸りました。何がすごいって何と言っても使われている「フォント」ですよね。「モチオカ食肉」の文字すべてが変則的です。ギターで例えると変則チューニングですね。まさにオルタナティヴロック界のレジェンド、Sonic Youth的変則チューニングならぬ、変則フォントです。「チ」は牛の尻尾のようなデザインです。「食肉」に至ってはもはや「食肉」とは読めません。「食」は一瞬、「罠」のようにも見えます。「モチオカ罠肉」です。

 

◾️モチオカ食肉②

f:id:in5wjs6:20210906220856j:image

解読に時間がかかる変則的フォント「モチオカ食肉」の文字の左端には「アイライクフレッシュミート」のかわいい牛のキャラクターが。「私のお肉屋さん」とかわいい牛子さんが言っています。これから調理される側の牛子さんはどんな気持ちで「私のお肉屋さん」と言っているのか...

 

求人誌、不動産情報誌

◾️求人誌

f:id:in5wjs6:20210906220846j:image

倒れていますがそのままです。誰にも片付けられるず、誰にも見向きもされず、野に咲く花のように、雑草のように力強く、美しく、、放置されている様が哀愁があって私はすごく好きな作品です。アートや芸術のことは全く詳しくないし疎いのですが、これはまさにアートですね。

 

さらに北へいき東へ

◾️トタンの美しい物件

f:id:in5wjs6:20210907225151j:image

先ほどの求人誌を撮影しつつ東に入る。細道を直進すると見事なまでのトタンの物件に遭遇。見事です。築年数はどのくらい経過しているのでしょう。素晴らしい物件です。かっこいい。

 

MORE

◾️コポ MORE

f:id:in5wjs6:20210906220850j:image

先ほどの物件の敷地内を北に通り抜け、西に進むとMOREに出会う。MOREからさらに数メートル西に進むと愛宕町商店街の中でも随一のお花屋さん「ポピーフローリスト」がある。

 

小松たばこ店

◾️吉良富彦①

f:id:in5wjs6:20210906220902j:image

愛宕町商店街随一のお花屋さん「ポピーフローリスト」から数メートル北へ。角に位置する小松たばこ店の外壁。「Marlboro」「Cabin」「Mevius」などたばこの銘柄がが書かれた看板の中に混ざって日本共産党「吉良富彦」と書かれた看板。

 

◾️吉良富彦①

f:id:in5wjs6:20210906220848j:image

日本共産党」の文字の下に本来であれば顔写真があるのですが、顔が剥がれまくって前衛的アートのようなクールな仕上がりになっています。辛うじて鼻と口だけが残っていて、笑っている感じが妙に不気味ですね。CDやレコードのジャケットとしても使えそうです。

 

西へ渡る

◾️商店街を西へ 愛宕町商店街振興組合事務所①

f:id:in5wjs6:20210906221113p:image

先ほどのたばこ屋から西へ渡り今度は南へ折り返して歩いて行きます。今回もGoogle様からGoogleマップのスクショをさせていただきました。Google様いつもありがとうございます。で愛宕商店街西へのショットです。「愛ある暮らしのお手伝い」←キャッチコピーですね。

 

 

 

◾️愛宕町商店街振興組合事務所②

f:id:in5wjs6:20210906221111j:image

愛宕商店街のマスコットキャラクターですかね。犬でしょうか、少々様子がおかしい。買い物をして家に帰っています。首輪をしているので飼い犬ですね。名前は「アタゴくん」

 

◾️ビューティーサロンこまつ

f:id:in5wjs6:20210907235516j:image

振興組合事務所のすぐ隣にあるこまつ。「Beauty Salon」と書いています。「こまつ」このフォントもかなり独特ですね。「ま」が赤いですが、まず「こまつ」と読めない。なんらかの記号、もしくは絵に見えます。赤い「ま」は発音、アクセントを意味しているのでしょうか...。さらに深掘りする必要がありますね。

今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくだありありがとうございました。

 

 

まとめ

愛宕町編その⑤を最後まで読んでくださりありがとうございました。

北に歩いて東へ西へ行きました。折り返して次回からは商店街を南へ歩いて行きます。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

 ▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その④ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその④

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回は古き良き昔ながらの喫茶PAPAS & MAMAS、資生堂化粧品から北上。シューズショップアテナの高所にあるドアについて考察し、「あたごまち」と書かれたアーチのあたりでからあたりで終わりました。今回はここからさらに商店街を北に歩いていきます。

愛宕町編その④スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

さらに北上する

前回同様一同は商店街を北へ。雨が降ったり止んだりしていましたがアーケードのある愛宕商店街を選んで正解でした。雨の日の路上観察もまた佳きです。

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 「あたごまち」のネオン管

f:id:in5wjs6:20210904181648j:image

ネオン管がかっこいい「あたごまち」の文字。下に設置された病院の看板「救急病院」愛宕病院」のフォントも絶妙なデザインでかっこいい。

 

広松百貨

◾️広松百貨

f:id:in5wjs6:20210904182052j:image

広松百貨。緑の外壁がかっこいい美ルディングです。ここから商店街を北に進みます。

 

カエル

◾️カエルちゃん

f:id:in5wjs6:20210904181957j:image

ここはデイサービス「えのくち」の入り口にいた花に囲まれた陶器のカエルちゃん。かわいいスマイルでこの日の我々の路上観察の様子を見守っています。ラモナカジマ曰く、まさに「この日の天使」ですね。

カエルは縁起の良い生き物として考えられています。スピリチュアルの意味としては「金運アップ」「仕事運アップ」などの意味があります。またカエルは「神の使い」と言われ「幸運を運んでくる」存在でもあります。

偶然このカエルを見つけた我々高知路上観察学会はこの日とてもラッキーだったのではないでしょうか。雨も降っていたし。ちなみに雨のスピリチュアルな意味としては「浄化」を意味します。また人と人を繋ぐご縁としても大いに縁起の良い日とされています。

 

隙間に傘

◾️ビニール傘

f:id:in5wjs6:20210904181944j:image

隙間に捨てられていたビニール傘。ビニール傘は「神の使い」で人と神様を繋ぐネットワーク的な役割として存在しています。ビニール傘のスピリチュアル的な意味としては「写真を撮らせる」という意味とカエル同様、「金運アップ」「有名人になる」という意味があります。

みなさまもビニール傘を見つけたら必ず写真に撮っておきましょう。さて進んでいきます。

 

まごころを花にしたくて 伊吹

◾️フラワースポット 伊吹①

f:id:in5wjs6:20210904181953j:image

グッドな言葉とグッドな装テン(装飾テント)に出会う。「全国どこへでもお届けします」

発色のいいピンクの装テンの左側に設置された「フラワ..スポット 伊吹」の看板も非常に味わいがあって佳きですね。

 

◾️フラワースポット 伊吹②

f:id:in5wjs6:20210904181950j:image

少し引きで撮影。大変素晴らしい物件ですね。装テンの劣化具合、書かれている言葉、文字、どれを取っても見事といった物件です。マンガの吹き出しのような「キラリと光るラッピング」の文字も最高にグッドです。

 

◾️フラワースポット 伊吹③

f:id:in5wjs6:20210904181947j:image

少し角度を変えて。やはりグッド物件ですね。雨に濡れた路面がフラワースポット伊吹をより一層際立たせています。

 

◾️フラワースポット 伊吹③

f:id:in5wjs6:20210904181942j:image

西に少し入り伊吹を撮影。グッバイ伊吹。またいつか。伊吹に別れを告げ少し西に入り歩く。

 

アート高知

◾️アート高知

f:id:in5wjs6:20210904182508j:image

商店街から少し西に入る。アート高知というグッドなお店を発見。ここは看板屋さんのようです。(後日ググる) 写真では分かりづらいですが、「アート高知」の文字の左側のマークがかわいいですね。あとそのマークのさらに左のロゴマーク的なキャラクター的なのがありますが、かわいいですね。何かしらの看板を作るときはここにお願いしようと思います。

今回はこのあたりで終わりたいと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

まとめ

愛宕町編その④を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回も商店街をひたすら北に歩きました。カエルに出会ったり、ビニール傘に出会ったり。雨の日の路上観察もまた佳きでした。

路上観察は言わば一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が断然盛り上がります。みんなで同じものを見て感情を共有しているような状態ですので、シンプルに笑いも倍増されます。自ずと士気が高まっていくような、そしてさらにチームの一体感が増したような気がしました。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

 

◾️Twitter

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

▼U氏のTwitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

◾️Instagram

 ▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

◾️YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その③ ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその③

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回はナイスパーキングと渋っ件(渋い+物件=渋っ件)のあいだにある細道を東に抜けて住宅街を北へ。JR土讃線が走る高架下の原田治先生にインスパイアされたイラストがある不動産とエンジェルを観察しつつ再び商店街へ。最後は「資生堂化粧品」あたりで終わりまして、今回はここからさらに商店街を北に歩いていきます。

愛宕町編その③スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

さらに北上する..

時間をかけじっくり路上観察しつつ一同は商店街を北へ。この日はあいにく雨が降ったり止んだりしていましたがアーケードのある愛宕商店街を選んで正解でした。雨の日の路上観察もまた佳きです。湿度が死ぬほどヤバかったですが、人には潤いもまた必要なのです。とはいえやっぱり湿度ヤバかったです 笑

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み①

f:id:in5wjs6:20210903185130j:image

町を横断するように設置された高架が見えます。この上をJR土讃線が走っています。高架ってかっこいいですよね。コンクリートのマットな質感が最高です。この世の中にはありとあらゆる、実にさまざまなフェチがありますが、私は大の美ルディング(ビルディング)フェチでして、そして高架フェチでもあります。世界に向けて特殊な性癖をさらけ出して次に参ります。

 

PAPAS & MAMAS

◾️PAPAS & MAMAS

f:id:in5wjs6:20210903185127j:image

いい感じの喫茶店です。古き良き町の昔からある喫茶という感じでしょうか。入り口上部、写真左手のメニューの上部に描かれた犬のキャラクターが味わいがあって非常にかわいいですね。お店のマスコットキャラですかねグッドです。何かを指さして笑っているのかな。左手には筒状のなんらかの物体を持っています。謎ですね。

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み②

f:id:in5wjs6:20210904032127j:image

資生堂化粧品」「PAPAS & MAMAS」といったグッド物件が並ぶ通りから北へのショットです。愛宕商店街の特徴は若干緩やかなカーブを描いています。写真を振り返ってみて初めて気がつきました。しかし我ながらいい写真です。毎日写真を撮っているので腕が上がってきているのでしょうか。大変美しいパースを描いています。絶対にフォトコンテストに応募しよう。

 

シューズプラザ アテナ

◾️シューズプラザアテナ

f:id:in5wjs6:20210904143251j:image

はいこちらの写真はいつものようにGoogle様からGoogelマップのお写真をスクショしたものを使わせていただきました。「あ、路上観察だね。それだったら写真使っていいよ全然♪」とビッグすぎる懐(ビッグふところ)を持つラリー・ペイジさんも許してくださるでしょう。気になるこのグッド物件「シューズプラザ アテナ」という名前のお店。青白赤のトリコロールカラーのシャッターが特徴的です。「アテナ」という名前もグッド。

 

ドア

◾️高所にドア①

f:id:in5wjs6:20210904143248j:image

シューズプラザ アテナの屋上にあるドア。今回の愛宕町編がスタートする前にアテナから数メートル北のコインパーキングに車を停めて、車から降りた時に発見した「ドア」。なんだこれは?となって、アテナの裏側に回ったり遠くから観察したり。いろんな角度から見てみるがこの時点では答えが出ず..一旦保留にしておく。

 

◾️高所にドア②

f:id:in5wjs6:20210904143253j:image

少し拡大。不自然なまでに不自然な場所にあるドア。集合場所であるファミマから北上しつつグッド物件やグッドキャラを収集しつつ、確実に力をつけてきた高知路上観察学会のフルメンバーで再びこの地に赴き、今度はみんなでこのドアを考察、妄想する。私たちが導き出した答えは「屋上で星を見るためだけに主人が作った」「魔法使いが戻ってくる時に使う扉」などなど。はい、こんな感じです。ありがとうございました 笑

ちなみに後日談ですが、親切な方がツイッターで教えてくださいました。この場所の航空写真のスクショを送ってくださって解決しました。その節はありがとうございました。

 

美ルディング

◾️美ルディング 広松百貨

f:id:in5wjs6:20210904153926j:image

先ほどのアテナから北西に位置する「広松百貨」緑の外壁、デザインがかっこいい美ルディングです。「美ルディング」という表現ですが、私は小5の頃から大のビルディングフェチでして。小5にして大友克洋先生に出会ってしまったため「ビル脳」を開発されてしまいました。ビルの形、高さ、ビル郡などこの世に存在するすべてのビルディングは美しくデザインされています。その様から私は愛を込めて「美ルディング」と表現しています。はいかっこいい。愛宕商店街の中でも随一の美ルディンググッドスポットなのではないでしょうか。

 

あたごまち

◾️あたごまち

f:id:in5wjs6:20210904153923j:image

愛宕町商店街には「あたごまち」と書かれたネオン管のアーチが等間隔に設置されています。使われているこのフォントもグッドですね。夜になると「あたごまち」の文字が赤く浮かび上がりますが、その様子もまた最高なのです。夜の愛宕町商店街も佳きですよ。今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました。次回はさらに北へ!

 

まとめ

愛宕町編その③を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回は商店街をひたすら北に歩きました。「シューズプラザ アテナ」のドアの考察が個人的に印象深く、やはり面白いことやってるなと終始笑いっぱなしでした。

路上観察は一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が盛り上がります。みんなで感情を共有しているような状態ですので、シンプルに笑いも倍増され、自ずと士気が高まっていくような、さらにチームの一体感が増したような気がしました。愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その② ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその②

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回は某世界的有名キャラクターである僕らのクラスのリーダーあかんやつあたりで終わりました。今回はここから東に歩いていきます。高知路上観察学会フルメンバーで歩く愛宕町編その②スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

 

ナイスパーキングを東に抜ける

じっくり路上観察しつつ前衛的デザインのイスについて考察しつつ愛宕商店街を北上。広いコインパーキング入り口から北隣の渋っ件の外壁を観察する。一緒に同行、取材してくださった記者のIさんもかなり熱心に路上観察に取り組んでくださっています。高知路上観察学会に仲間が増えたような感じで面白いですね。

 

ナイスパーキング

◾️ナイスパーキング
f:id:in5wjs6:20210902105327j:image

外壁をじっくり観察する一同。電気メーター各種の稼働状況を確認する。

 

渋っ件

◾️渋っ件外観①

f:id:in5wjs6:20210902105331j:image

フェンスから向こう(写真右手側がナイスパーキング)ここからこの細い道を東に抜けます。

 

◾️渋っ件外壁②

f:id:in5wjs6:20210903003254j:image

ナイスパーキングあたりから撮影しました。

f:id:in5wjs6:20210903003258j:image

少々画像が荒いですが...

f:id:in5wjs6:20210903003302j:image

黄色い原チャリが停まっています。

f:id:in5wjs6:20210903003256j:image

外壁。ここは換気口があった跡でしょうか。

 

ナイスパーキングを抜けた道

◾️抜けてきた道の先

f:id:in5wjs6:20210903002002j:image

f:id:in5wjs6:20210903002005j:image

写真のテイストが変わっていますが例のようにGoogleさんからGoogleマップをスクショしたものです。Googleさんいつもお世話になっております。ありがとうございました。コインパーキング横の細道を抜けて住宅街に出ました。

 

再び商店街へ

◾️商店街に戻る

f:id:in5wjs6:20210903002157j:image

例の道を抜けると北側には高架があります。この上はJR土讃線が走っています。

 

f:id:in5wjs6:20210903003222j:image

この道を西へ直進する。

 

不動産キャラ

◾️不動産キャラクター①

f:id:in5wjs6:20210903002154j:image
「Pあります←まがってすぐ!!」

 

◾️不動産キャラクター②

f:id:in5wjs6:20210903002201j:image

オープンカーに乗ったかわいいボーイ。いい顔してますね。イラストレータ原田治テイストですね。やはりインスパイアされているのでしょうか。

 

MOGA

◾️MOGA

f:id:in5wjs6:20210903002209j:image

原田治先生にインスパイアされた不動産屋さんから少し西へ。MOGAという名前のお店。ここは洋服屋さんでしょうか。屋号の「MOGA」の文字の両サイドに天使の装飾が施されています。ラモナカジマ曰く、『一人の人間の一日には、必ず一人「その日の天使」がついている』と言っています。この物件の写真右側の小さな細いドアにみなさん注目しています。今まさにさまざまな考察が生まれる瞬間です。私は前回同様少し引いて路上観察する人たちを路上観察する。路上観察する人たちっていいものですね。まさに我々は「その日の天使」そのものです。

 

再び商店街に出る

◾️資生堂化粧品①

f:id:in5wjs6:20210903002212j:image

住宅街を収集しつつ原田治のイラストを写真に納めつつ再び商店街へ。ここは愛宕町2丁目6。古き良き物件が立ち並んでいます。愛宕商店街の魅力なのではないでしょうか。

 

◾️資生堂化粧品②

f:id:in5wjs6:20210903002218j:image

いいフォントです。「資生堂」の「生」の文字の一部が剥がれかけています。ここからさらに劣化していくが楽しみです。毎日ここにきて朝から晩まで「生」の経過を観察していたいものです。「生」観察記録をつけたいと思います。

 

◾️愛宕町商店街

f:id:in5wjs6:20210903002215j:image

資生堂化粧品」から南に向かって撮影。今回はこのあたりで終わりたいと思います。ここからさらに北上します。最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

まとめ

愛宕町編その②を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回はナイスパーキングから東に入り、住宅街北に抜け、高架下を通り西へ。再び商店街に出ました。地図上でいうと、ちょうどコの字を描くような路上観察コースを辿りました。

路上観察は一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が盛り上がります。みんなで笑いを共有しているような状態ですので、シンプルに笑いが倍増されます。何見ても「おもろい」状態にギアがシフトされ、士気が高まっていくような。チームの中にいい感じのムードが流れ一体感が増します。高知新聞の記者Iさんもかなり楽しんでくださっていたようで、私もついつい説明に熱が入ってしまいました。

愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その① ※2021年7月撮影

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩く その①

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

7月某日、愛宕町を歩きました。高知路上観察学会フルメンバーで歩く。愛宕町編スタートです。

この日はあいにくの雨でしたが、降ったり止んだりの雨のなかでの路上観察もまたいいものでした。撮れ高もじゅうぶんあり、大変実りのある路上観察ができたのではないでしょうか。

 

愛宕町1丁目にあるファミリーマートからスタート

午前11時。この日は私たち高知路上観察学会の活動をぜひ取材したいということで高知新聞社の記者Iさん(※実名は伏せさていただきます)と愛宕のファミマに集合。自己紹介とこの日の予定を軽くお話しをして一緒に路上観察に同行してくださいました。

 

あたごまち

◾️路上観察スタートですf:id:in5wjs6:20210829232619j:image

集合場所のファミマから東側の歩道を北へ。記者Iさんと取材しながらお話をしながら歩く愛宕町。県道16号が走る愛宕町商店は道路を挟んで両サイドに屋根のついた歩道があるのが特徴的で、古き良きお店が立ち並んでいます。

f:id:in5wjs6:20210902092836j:image

「ここはみんなのあいさつ通り」

歌謡くらぶ 音

◾️歌謡くらぶ 音①f:id:in5wjs6:20210831181832j:image

先ほどのファミマから約数メートル北に進んで、まず初めに出会ったのは「歌謡くらぶ 音」というお店。みんなそれぞれ思い思いに観察しています。お店の名前もいい。

 

◾️歌謡くらぶ 音②f:id:in5wjs6:20210831181842j:image

アーケード上部に取り付けられた「歌謡くらぶ 音」の看板。なんと言っても「音」のフォントが素晴らしいですね。かなりトリッキーなデザインです。しかも「おと」と振り仮名がないとこの文字は「音」とは読めません。記号かなんらかのマーク、スタンプ、もしくは絵のようにも見えます。あと、量産型ザクの横顔。この表現の方がしっくりきますね。ザクにインスパイアされた素晴らしい作品です。

 

◾️歌謡くらぶ 音③

f:id:in5wjs6:20210831181835j:image

お店入り口付近の壁に設置された看板。「聞かせて下さい あなたの唄を!」お店に行かれた際はご主人さんにぜひ歌声を聞かせてあげてください。しかし「音」というお店の名前がいいですね。

 

◾️歌謡くらぶ 音④f:id:in5wjs6:20210831181838j:image

壁際に置かれたイス。イスの左隣に置かれたホースとセットになっているような構図です。図らずともクールなアートになっています。まさに路上観察的作品といえます。

 

◾️歌謡くらぶ 音⑤

f:id:in5wjs6:20210831181827j:image

前衛的なデザインのイスについてみんなそれぞれに考察しています。私はすこし引きでその様子を撮影。路上観察している人たちを路上観察する。この空間に立ち止まってイスについてのさまざまな解釈や考察が生まれました。

イスひとつとってもじゅうぶんに楽しめる我々高知路上観察学会。一体彼らはいつまでここにいるんだという話ですが、何時間でもずっとここにいることだってできますよ。側(はた)から見ればかなり怪しい集団ですがまったく問題なし。さて次にいきます。

 

コンパーキング

◾️ナイスパーキングにて①

f:id:in5wjs6:20210828220007j:image先ほどの「歌謡くらぶ 音」から数メートル進んだ先にあるコインパーキング。名前はナイスパーキング。大変ナイスなネーミングですね。ナイスな私たちが気になって見ているのはコインパーキング北隣の渋っ物件のナイスな外壁。

 

◾️ナイスパーキングにて②「渋っ件」

f:id:in5wjs6:20210901225218j:image

ナイスなこれです。壁に設置された電気メーター。各種稼働していないと思いきや誰かが住んでいるような雰囲気。写真奥にはガスタンクの向こうに黄色い原チャリが見えます。

 

◾️ナイスパーキングにて③ 「渋っ件」

f:id:in5wjs6:20210901230637p:image

写真のテイストが変わりましたが、Googleマップストリートビューのスクショ。こんな感じの物件です。Googleさんいつもお世話になっております。ありがとうございました。

 

あかんやつ

◾️あかんやつ①f:id:in5wjs6:20210901225215j:image

ナイスパーキング敷地内を奥に進んでいくと一軒のアパートが。そのアパートの階段の天井に設置された某世界的有名キャラクター僕らのクラスのリーダーの「あかんやつ」。肩あたりに装飾された花ですかねこれはかなり手の込んだ作品に仕上がっています。

 

◾️あかんやつ②
f:id:in5wjs6:20210901225221j:image

絵が上手いんですね。これを作った作者さんは絵心があります。「あかんやつ」の大体は絵が下手で絶妙なニュアンスなんですよね。“妙に下手”というのがかえって味わい深いもの (不気味さ、おかしみ)になっているのですが、この作品においては正統派だと言えるでしょう。

 

◾️あかんやつ③
f:id:in5wjs6:20210901225225j:image

アップで。いいですね。僕らのクラスのリーダーは大変いい顔をされています。先ほどこの絵は正統派だと書きましたが、「関係あるかいな」といろんなことをガン無視して思いっきり、堂々とやっていることに私は作者さん含めこの作品に好感すら持ちました。リスペクトです☆

 

まとめ

愛宕町編その①を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回は7月中旬に歩いた愛宕町です。高知新聞の記者Iさんと一緒に路上観察をいたしました。「ふむふむなるほど!これはどこがどう面白いんですか?」とかなり前のめりに質問をしてくださり、説明するのに思わず熱が入ってしまいました。フルメンバーで同行していることもあり我々のテンションもかなり昂っていました。雨が降ったり止んだりしていましたが楽しかったです。

この日撮影した写真はかなりの量がありますので、愛宕町編5回ほど続くと思いますのでぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

 【愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その③】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その④】

www.rojokansatu.site

 

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

最終回【早朝散歩編Pat2】高知市旭の早朝を歩く Part2 その③ 旭町〜旭駅前町 ※2021年7月撮影

(※2021年5月撮影)

目次

 

早朝散歩しに行く その③

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回は私と同じウォーキングスピードスキルを持つサンパーさん(散歩する人)と並走するように旭駅前通りに出て「KIRARA」という名前のお店が入っている美ルディングを拝んで終わりました。早朝散歩編最終回の今回はいよいよラストダンジョンである旭駅に向かいます。パーティ編成は勇者私、そして賢者iPhone12、バトルマスターSonyサイバーショットRX100MKⅥ。デジタル最強布陣に加え、先日私は最終奥義であるメドローアを習得したばかりなので、ヤバいほどに胸が高鳴っております。

※ちなみに撮影月を「5月に撮影」と表記していましたが撮影月を間違っていることに気づいたので訂正しました。正しくは7月でした。すみませんでした。

 

そして伝説へ...ラストダンジョン

ラストダンジョンに向かう時はいつも気合が入ります。なにせマップは広大だし、長いし、敵は強い。極めつけはセーブポイントがない。現在のHP、MPを確認する。私はゲームボーイファミコン&スーファミ、64、プレステ世代ですが、最ものめり込んだのはファミコン&スーファミです。ドラクエやFFといった王道のRPGが好きだったため早朝散歩の模様をRPGに例えていますが、人生はまさにRPGとも言えます。敵(職場の嫌なヤツ、取引先の苦手なヤツ)と戦い(仕事、残業、休日出勤)、経験値(体験、失敗、成功などのエピソード)を手に入れ、レベルアップ(収入、出世、キャリア、スキル)する。メドローアを習得したそんな私もまさにRPGのような生活を送っています。現在38歳ですがまだまだ成長できると信じています。昨日の自分をも超える。モチベマックスで向かいます。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

【早朝散歩編Part2 その①】 

www.rojokansatu.site

 

【早朝散歩編Part2 その②】

www.rojokansatu.site

 

北へ

◾️
f:id:in5wjs6:20210826235444j:image

写真右手に見えるのは美ルディングである「KIRARA」。左手には激アツ書店「ぶっくいん高知 古書部」写真奥正面は方角でいうと南。南には電車通りがあります。

 

電柱広告

◾️電柱広告 渋谷内科胃腸科
f:id:in5wjs6:20210827005330j:image

通りに設置された電柱広告。電柱広告はじっくり観察してもらうために設置されたと言っても言いすぎではありません。住所が書いてありますが手書きですかね。絶妙にいい感じです。これらを見て「いい感じ」と言っているので我ながらかなりのレベルアップを成し遂げたと言えます。この時あらかじめトヘロスを使っていたのでサンパーさん(散歩する人)にエンカウントすることはありませんでした。トヘロスしておくべきですね。みなさまもぜひトヘロスを。

 

イス

◾️イス
f:id:in5wjs6:20210826235437j:image

先ほどトヘロスした場所から数メートルほど歩くと何もない小さな空間があり、壁際にイスがポツンと置かれていました。誰が置いたのか。おそらく誰かが座るためのものなのですが、俯瞰で見るとアート性がかなり強調されています。アートのことはよく分かりませんが、“それなりの説得力を与えることでそう見えてしまう”現象が発生しています。つまり、図らずとも芸術性の高い作品になっています。ちなみにイスから少し引きで目線を低く(ネコ目線)して撮影しています。CDやレコードのジャケとしても使えそうですね。

 

旭駅

◾️旭駅
f:id:in5wjs6:20210826235430j:image

はいこの日の最終ゴールであるラストダンジョン旭駅に着きました。HP、MPもじゅうぶん温存しています。早朝の爽やかな青空と旭駅の佇まいが大変マッチングしていて、非常にグッドな外観ですね。写っていませんが写真右手奥には向こう側に渡る歩道橋があります。歩道橋中腹あたりから見える景色もかなり風情があって最高です。実際駅周辺を歩いてみるとなかなか味わい深い光景が広がっています。

旭駅は、高知県高知市旭駅前町にある、四国旅客鉄道土讃線の駅である。駅案内パネルのコメントは「おもかる地蔵尊の駅」。駅番号はK03。 千葉県旭市にある東日本旅客鉄道総武本線の旭駅と同名のため、自動券売機を含む窓口乗車券類には、区別するため「旭」と表示される。 

 ↓ちなみに旭駅のウィキのリンク貼っときます。

【旭駅】

ja.wikipedia.org

 

来た道を戻る

◾️旭駅から南へ
f:id:in5wjs6:20210826235433j:image

ラストダンジョン旭駅のラスボスを見事倒し今度は家路へと向かいます。HP、MPも残っており体力はさほど削られておりません。この日のミッションを達成したので、フィジカルよりむしろメンタルの方が上回っておりますので、帰りながらもう少し路上観察する。写真奥の道の先が緩やかにカーブしているのも旭駅前通りの特徴でもあります。非常にいい写真です。高新のフォトコンに絶対応募します。絶対賞金もらおうっと。絶対に。

 

美ルディング①

◾️ほっかほっか亭四国本部
f:id:in5wjs6:20210826235455j:image

駅前通りを象徴するナイス美ルディング(ビルディング)です。前回も申した通り、歪んだ性癖の私は大の美ルディングフェチでして、小5のころ美ルディングのカッコよさに目覚めてしました。すべてが計算し尽くされたデザインはやはりゾクゾクします。そして美しい。愛と敬意を込めて「美ルディング」と勝手に命名しました。5階建て美ルディングの地上部分は駐車場になっています。

 

美ルディング②

◾️むらビル
f:id:in5wjs6:20210826235452j:image

「MG不動産」と「べんとう屋」一階のお弁当屋さん。シンプルな装テンにシンプルなお店の名前。「べんとう屋」潔くて最高ですね。むらビルという美ルディングの名前もいい。

 

子どもが描いた作品

◾️「旭川をきれいにしよう」
f:id:in5wjs6:20210826235440j:image

町には子どもが描いた作品で溢れています。

 

◾️「ゴミを捨てるな川をきれいにしよう」系
f:id:in5wjs6:20210826235459j:image

子どもの描く絵にはパワーがあり、タロウオカモト風に表現すると爆発していて大変カオス。子どもたちが描いた町の環境保全系、啓発系の絵はいい意味で狂っていて味わいがありまさに、路上観察的といえます。このあとひと通り収集を終え無事に家に帰りました。

 

この日撮影した物件たち

赤岡町編で最終回の最後に撮影した写真を振り返って全部ではありませんがひと通り写真を載せました。まとめの意味も込めて、今回も最後に撮影した写真を振り返っていきたいと思います。

 

f:id:in5wjs6:20210827145401j:image


f:id:in5wjs6:20210827145533j:image


f:id:in5wjs6:20210827145510j:image


f:id:in5wjs6:20210827145514j:image


f:id:in5wjs6:20210827145445j:image


f:id:in5wjs6:20210827145517j:image


f:id:in5wjs6:20210827145354j:image


f:id:in5wjs6:20210827145521j:image


f:id:in5wjs6:20210827145408j:image


f:id:in5wjs6:20210827145456j:image


f:id:in5wjs6:20210827145434j:image


f:id:in5wjs6:20210827145438j:image


f:id:in5wjs6:20210827145404j:image


f:id:in5wjs6:20210827145426j:image


f:id:in5wjs6:20210827145529j:image


f:id:in5wjs6:20210827145350j:image


f:id:in5wjs6:20210827145441j:image


f:id:in5wjs6:20210827145430j:image


f:id:in5wjs6:20210827145525j:image


f:id:in5wjs6:20210827145418j:image


f:id:in5wjs6:20210827145413j:image


f:id:in5wjs6:20210827145357j:image


f:id:in5wjs6:20210827145449j:image


f:id:in5wjs6:20210827145452j:image


f:id:in5wjs6:20210827145422j:image


f:id:in5wjs6:20210827145637j:image

振り返ってみるとやはり見事えがありましたね。お付き合いくださりありがとうございました。

 

まとめ

早朝散歩編Part2その③を最後まで読んでくださりありがとうございました。

最終回を書き終えるといつもホッとします。寂しくもあり同時に「次回は何を書こうかな」と楽しみつつカメラロール、SDカードを振り返る作業に入ります。いくつかプランはありますが次回どこの町について書くのか決まっていないのでどうぞご期待ください。

こうして歩いた町をブログにするということは自分の成長にもつながっているような気がします。いろいろな気づきを与えてくれる路上観察はやはり最高です。いやぁ、旭っていい町ですね。ありがとうございました。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

 【早朝散歩Part2その①】

www.rojokansatu.site

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

【早朝散歩編Part2】高知市旭の早朝を歩くPart2 その② 旭町〜旭駅前町 ※2021年7月撮影

 

(※2021年7月撮影) 

目次

 

早朝散歩しに行く その②

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回は電車通りを北に渡り「レストラン旭」と「焼肉天壇」あたりで終わりました。 今回はここからさらに北に向かいます。グッド物件レスアサ(レストラン旭)の外観入り口に施されたネオンとオブジェを目に焼き付けあとにする。そしてレストラン旭の細い道を抜ける。

 

【早朝散歩編Part2 その①】

www.rojokansatu.site

 

 

北へ

とにかく北に向かいます。散歩プラン決めずを家を出て変電所あたりで思いついたので今回は旭駅を目指します。「とにかく」という言葉を使いましたが「とにかく」という言葉を使うことによって、より使命感が出て文章がキュッと締まります。早朝の空のもと、ただただ散歩をしているだけなのですが、肌に触れる空気感や気温、自分しか知らない特別な時間を過ごしているのだなと贅沢な気分になります。それではとにかく書いていきます。早朝散歩編Part2 その②スタートです。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

よろしければこちらの記事も合わせてどうぞ☆

【早朝散歩編①】

www.rojokansatu.site

 

【早朝散歩編②】

www.rojokansatu.site

 

【早朝散歩編③】

www.rojokansatu.site

 

 

アトム電気

◾️アトム電気 高知旭店①f:id:in5wjs6:20210823091554j:image

先ほどのレストラン旭から北に数メートル進んだ先で出会った電気屋さん。名前は「アトム電気」まず外観を見ていただきたいのですが、上部に屋根が少しだけ見えているのですが、瓦屋根の立派な日本家屋という感じですね。一階部分は鉄筋コンクリートでしょうか?発色のいいブルーのシャッターには「チェーンストール」の文字。ここは入り口でしょうかいい感じのチャリが置かれています。自転車の表現は「チャリ」「チャリンコ」「チャリ機」ですね。自転車の表現については前回の香南市赤岡町編でも出てきましたね。

 

◾️アトム電気 高知旭店②
f:id:in5wjs6:20210823091543j:image

入り口上部、屋号の真上には「あなたの街の21世紀型電気店の言葉。ロゴマークも素晴らしい。21世紀とはつまり西暦2001年から西暦2100年までの100年間を指す世紀のことですよね。3千年紀における最初の世紀のことを言います。

そして近年、「人生は100年時代」とも言われています。100年時代とは「人類の寿命が100歳前後まで伸び、国や組織、個人がライフコースの見直しを迫られている」という意味を表す言葉です。

この先100年も生きていかなければならないので当然、お金、仕事、健康、医療さまざまな問題に世界規模で直面します。ただ一つ確かなことがあるとすれば、路上観察は100年後もできる最高の遊びだと言えます。「君と好きな人が100年続きますように」と歌っていた、ええいああ君からもらい泣きする一青窈は「100年時代」をすでに予言していたのかもしれません。

優しいのは誰です?知りませんが。

 

アトム電気の隣の物件

◾️アトム電気隣①
f:id:in5wjs6:20210823091557j:image

アトム電気からお隣の物件です。廃屋でしょうか。シャッター前には木枠やブロック、段ボールなどゴミが置かれています。写真右には洗濯機が。2階窓部分にはタオルのような布のようなものが干されています。屋上は右にアンテナが設置され草が生えています。マジ草wwwww

 

◾️アトム電気隣②

f:id:in5wjs6:20210823091546j:image

シャッターの前に置かれたゴミにフォーカスしていますが、私はゴミの塊が大好きです。「ゴミが大好き」と誰かに言った途端「変人の方ですか?」と言われかねないデンジャーワードなので、この言葉を使う時は慎重に使う必要があります。掘り下げると、この写真のゴミの場合、”乱雑に置かれたモノの集合体”に魅力を感じる訳です。

ブロック、木枠、ダンボール、ポリタンク、ビニール、ゴム手袋、アルミのバケツ、シート、ガラスetc..これらはなんの関連性もない物体に過ぎません。ジャンルを超え、ありとあらゆる物体がこうして同じ場所に集められているさまにカタルシスすら覚えます。カッコいいですね。これはまさにインスレーションアートですね。地区の不燃物なんかを見たら「おお..!」と心の中で叫びます。

歪んだ性癖をさらけ出したところで私からの報告は以上です。これを踏まえてみなさまも勇気を持ってぜひ言いましょう。せーの「ゴミ大好き!」

 

北へ、東へ

◾️アトムを北へ抜ける
f:id:in5wjs6:20210823091535j:image

最大限の変態性をもってゴミの魅力を解説したあとは北に向かって歩く。グッバイアトム。別れを告げる。ここは住所でいうと南本町。ここから西に行けばイオン旭があり、東に行けば旭駅前通に出る。私はよく歩いてきた道を振り返って撮影しますが、先ほどまで自分がいた場所を俯瞰してみることで、たった数メートルですが、「すべてはあの場所からストーリーが生まれたのだな」と感慨深い感情になるのはゴミ好き変態野郎の私だけでしょうか。そんな思いにふけっていると、西からサンパーさん(散歩する人)が。早朝、建物や景色、ゴミを撮影しまくっている完全なる不審者の私を怪訝な表情で一瞥して通り過ぎていく。なんだ君は!?「そうです、あたすが変なおじさんです」

 

◾️東
f:id:in5wjs6:20210823091550j:image

先ほどサンパーさんの一瞥をいただいたので、サンパーさんを先に行かして距離をかなり開けて東に歩く。この道を直進すれば、旭の中でも随一のグッド町並み駅前通に出る。

 

◾️西
f:id:in5wjs6:20210823091538j:image

西へのショット。西からまたもサンパーさんが。写真ではわかりにくいのですが、お二人のサンパーさんが歩いて来ています。歩くスピードがちょうど私と同じくらいなので。同じスピード感で同じように旭駅前通りに出ます。「え?もしかして私の連れなのかな..?このあとパーティーに加わって、一緒にラストダンジョン旭駅を目指すのかな」と一瞬、心の中で思いましたが、当然そんなことあるはずがありません。そんな錯覚めいたことを思わせるのもまた、早朝の仕業であり、早朝散歩の魅力なのではないでしょうか。仲間になりたそうにこちらをチラチラ見ていたような気がしましたし。知りませんが。

 

美ルディング

◾️美ルディング(ビルディング)
f:id:in5wjs6:20210823091531j:image

そんな意味不明な錯覚に襲われる早朝散歩の最後を締めくくるのはこちらの美ルディング。いやー立派ですねそしてかっこいいですね!「美ルディング」と表現しているのはビルディングという建造物はすべてにおいて計算し尽くされデザインされています。文字通りまさに「美しい」ため「美ルディング」と表現しています。完全なるダジャレですが 笑

というのも私、大のビルディングフェチでして、その魅力に取り憑かれたのが小5のころ。おっさんになった今でも観る大好きな映画AKIRAの中で描かれたビル群に度肝を抜かれました。ビル以外にも細かく書き込まれた背景、人物の動き、口の動き、メカニック、バイク劇中に登場するすべてのもが衝撃的で、美しく、破壊に満ち、最後の鉄雄のシーンで激しくトラウマになった作品なのですが、VHSを繰り返し観て中学になったころには、作品に登場するビル群を模写するようになっていました。それほどビルに対する思いが異常なまでに強いので、私は「美ルディング」と表現しています。

最後は私の生い立ちの一部に触れるような感じで締めくくりたいと思います。出会ってくれてありがとう大友克洋先生。

 

 

まとめ

早朝散歩編Part2その②を最後まで読んでくださりありがとうございました。今回はさらに北に進みまして、早朝の美ルディングを拝んで終わりました。早朝散歩編Part2その②は次で最終回になりそうです。撮れ高もじゅうぶんあったので出し惜しみなく公開したいと思います。もうしばらくお付き合いください。次回も全力で書いていきます。早朝散歩編次回に続きます。ありがとうございました。

 

こちらも合わせてどうぞ☆

 【早朝散歩Part2その①】

www.rojokansatu.site

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー