【高知市城山町、石立町】JYOUYAMAアンダーグラウンド 城山町から石立交差点地下道

スポンサーリンク

JYOUYAMAアンダーグランドへ...

ある日の日中地下道に潜入しました。「地下道」と聞くとワクワクしますよね。

 

地下道

◾️地下道①

f:id:in5wjs6:20200514054240j:image

城山町には地下道があります。

地域に住む人々の地下道の使用頻度はどれくらいなのでしょうか。土佐道路(県道274号)のユニクロから少し西に位置する年季の入った実に雰囲気の良い地下道に潜入。地下道は暗くて怖い方がいい。入り口は当然、シンメトリーになっていてカメラのフレームに収まった絵は美しいのです。地下道を抜けると土佐道路の対岸(南側)へ通じています。

ちょうど、建匠(けんしょう)の付近に出る。

 

建匠

建匠とは建築会社です。ホムペはこちらです↓

xn--mjrr9y.com

 

 

◾️地下道②

f:id:in5wjs6:20200514054243j:image

入り口上部にはグッドな看板。

やはり年数の経過による劣化がグッときますね。ややカサブタイポになっています。注意を促す看板。いい絵です!

 

石立交差点 地下道

◾️石立交差点 地下道①

f:id:in5wjs6:20200514054250j:image

こちらは城山エリアから少し東に歩いた石立交差点の地下道。階段を降りれば中央外壁にサンゴの絵が。タイルを一枚一枚貼ってサンゴを作っています。気の利いた絵ですよね。

サンゴ。そう高知といえばサンゴです。サンゴ産業土佐高知。高知の産業をサンゴが担っているのです。子供の頃から知っている絵ですが、こんなに素敵だったとは。おっさんになった今見ると最高にクールですな。

 

サンゴ

ちなみにサンゴリンクしときます↓

 

【珊瑚情報】

www.city.kochi.kochi.jp

  

◾️その④

f:id:in5wjs6:20200514054246j:image

接写。大変エモい。

 

◾️その⑤

f:id:in5wjs6:20200514054253j:image

石立地下道から上がってきた。地上へ。

やはり看板がいい。絵もいい。

 

なぜこのエリアを歩いたかというと、この日は城山町ユニクロにパンツを買いに行きました。

この日の本題はユニクロのパンツの買い物。僕はユニクロのヘビーユーザーなので黒のスキニーパンツを人生でもう何年もずっと履いています。これがちょうどいい。

 

裾直しをしてもらったのですが、お直しが完了するまで約30分ほどかかるとのことなので、じゃあ、ちょっと歩くか!となるわけです。

路上観察学会をやっておりますので歩くわけです。町をひとり。

 

歩いた理由は裾直しの時間を消化するため。

歩く理由はさまざまあります。

 

城山、石立エリアもじっくり歩いたことがないので、NEW PARKに出会えたり、新しい発見がたくさんあったので毎回素晴らしく感動します。

 

【城山NEW PARK】

in5wjs6.hatenablog.com

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また更新いたします。

 

 

↓高知路上観察学会Twitterはこちらです。よろしければぜひご覧ください。

twitter.com

 

 

 

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー