【高知市本町】末徳屋医療器店 オリンパス顕微鏡

【末徳屋医療器店】


本町を歩く。

現在通っている研修の昼休憩の合間にこのエリアを歩いてみる。私、高知路上観察学会をやっておりますもので、休憩中でも歩かずにはいられません。

 

オリンパス顕微鏡①

f:id:in5wjs6:20200516113418j:image以前から気になっていたグッド物件。

築年数はどれくらいだろうか。かなり気合の入った外壁にはオリンパス顕微鏡」と書かれている。このデザイン、まさにカッコいいの一言に尽きる。

やはり晴れ渡る空に映えますな。

 

オリンパス顕微鏡②

f:id:in5wjs6:20200516113414j:image少し引きで。

 

オリンパス顕微鏡③

f:id:in5wjs6:20200517113949j:plain建物入り口には「株式会社徳末医療機器店」と書かれている。

 

オリンパス顕微鏡④
f:id:in5wjs6:20200516113427j:image

ネットで探しても情報が出てこずですが、会社の名前の通り、医療器関連の商品を販売をしている会社だ。

 

現在は移転しておりまた別の場所で営業されている。

 

オリンパス顕微鏡⑤
f:id:in5wjs6:20200516113526j:image

宮野医療器株式会社という医療機器専門の会社の関連会社として末徳屋医療機器店が入っている。宮野医療器株式会社全国でもトップレベルの企業力をもつ専門商社だ。

 

事業所は関西、関東、中部、九州に展開している。
まさにビッグビジネスだ。

 

オリンパス顕微鏡⑥

f:id:in5wjs6:20200516121304j:image

サビ感や佇まいはやはりカッコいい。

いつも車で通り過ぎるくらいで、意外と歩かないエリアなのでこうしてじっくり歩いてみるとその存在感はヤバい。かなり異様なオーラを放っている。

 

オリンパス顕微鏡⑦

f:id:in5wjs6:20200516121506j:image

ちょい近くで。
年数による建物や文字の劣化が素晴らしくいい。長い年月をかけて作られるそれらはまさにアートと言っても言い過ぎではない。自然が作り出すアートだ。人間にはとても作ることができない。

本町を歩けばオリンパス顕微鏡。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。




↓高知路上観察学会Twitterはこちらです。よろしければぜひご覧ください。

twitter.com

 

 

 

 

 

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー