【いの町】いの町を歩く その① いの町のあかんやつら 『いの町編』 ※2020年9月撮影

スポンサーリンク

(※2020年9月撮影)

ちょ?著作権?なんすかねそれ。ちょっと分かんないですw


いの町はグッドタウンだ。

世界に誇るオンリーワンの紙の町でもある。


オンリーワンでナンバーワン。『ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン』と2016年、惜しまれつつ解散した国民的アイドルSMAPが教えてくれた。

 

 
※以前歩いたいの町

www.rojokansatu.site

 


町を歩くとグッド物件に遭遇することは当然で、私、高知路上観察学会をやっておりますものでグッド物件に出会うために歩いています。


で、結論。

いの町で出会ったのが以下のあかん子ら3人。

 

 

アンパンマン

 やなせたかし先生が生んだ国民的ヒーロー。

◾️あかんやつ① アンパンマン

f:id:in5wjs6:20210121001906j:imageゆるいすねw

いいタッチです。大変親しみやすい顔です。本家アンパンマンも実際生で会うときっといい人なのでしょう。少しだけだらしなく笑っていてとてもいい顔してますね。

『何が君の幸せなんだろう。何をして喜ぶんだろう。わからないまま終わるそんなのはイヤだ』

 

 

 

ハローキティ 

 1974年生まれ。サンリオのキャラクターキティちゃん。

◾️あかんやつ② キティちゃん

f:id:in5wjs6:20210121001911j:image身長はりんご5個分。体重はりんご3個分。明るくて、優しい女のコ。クッキーを作ったり、ピアノをひくのが大好きで、夢はピアニストか、詩人になること。音楽と英語が得意。好きな食べ物は、ママが作ったアップルパイ。双子の妹、ミミィとは大の仲良し。誕生日は11月1日。

とのことです。(サンリオホムペより)

 

 

ドラえもん

 不二子不二雄先生が生んだ永遠の名作。

◾️あかんやつ③ ドラえもん
f:id:in5wjs6:20210121001915j:image22世紀からやってきたネコ型ロボット。

のび太の孫の孫、セワシくんに頼まれて22世紀からやってきたドラえもん。お腹についている「4次元ポケット」から未来のひみつ道具を出して助けてくれるよ。

ゆるいタッチ。やはり少し笑っています。そしていい顔しています。
足かなにか判然としないウェーブのような足元もグッド。

 

作者の感情が込めれていてどの作品も素晴らしい。

 

 

まとめ

いの町を歩けば素晴らしい作品に出会いました。

確か学校の入り口に設置されていたと思います。

先生方はやはり生徒や子供たちの笑顔が見たい、そんな思いから素晴らしい作品を描いたんでしょう。あくまで私個人の想像ですが。

その心がまた素敵じゃないですか。泣けますよね。

 


ま、でも。いろいろあかんけどね笑 

面白ければそれでよし。

 

 

最後に

次回はいの町で収集した物件をご紹介いたします。

 

次回はいの町編へ。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また更新いたします。

 

 

SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。

twitter.com

 


▼高知路上観察学会Instagramはこちらです

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー