【高知市】鴨部(かもべ)を歩く ※2021年3月撮影 その①

スポンサーリンク

(※2021年3月撮影)

目次

 

 鴨部(かもべ)を歩く

 鴨部エリア

鴨部は下の地図上の赤い線で囲まれたエリアです。

Googelマップで検索すると鴨部は結構広範囲に広がっているんだなという印象です。昔、鴨部に住んでいましたがこんなに広さを感じたことはありませんでした。完全に蛇足ですが鴨部は私の地元です。いわば庭みたいなものですが、知らない場所もたくさんあります。

だた道はたくさん知っているし土地勘もあります。鴨部で鬼ごっこをすれば私は負けないでしょう。絶対に負けない自信があります。

北は鏡川(かがみがわ)の手前あたりから南は神田川(こうだがわ)までが鴨部。広いですね。

 

鴨部とは

◾️鴨部

f:id:in5wjs6:20210527235108j:image

交通の便も良く神社もあり鴨部は大変住みやすい町です。鴨部の神社といえば、郡頭神社(こうりず)などがあります。

 

【郡頭神社】

ja.wikipedia.org

子どもの頃はこの神社で遊び倒しましたね。エアガンしたりロケット花火打ったり、ミニ四駆したり、登るなと言われている立派な御神木に登ったり、結構ハード目な遊びをしていました。

 

鴨部3丁目

◾️ここは鴨部3丁目

f:id:in5wjs6:20210527233759j:image

よく晴れています。今回はこのエリア。

郡頭神社から西へ。歩いたのは3月の終わり頃だったのですが、気温もちょうど良く、さらに天気にも恵まれ絶好の路上観察日和でした。晴れ男の私はやはり町に愛され、路上に愛されているのだなと実感。愛を持って歩きました。

 

写真奥には鴨部三大巨頭スーパーマーケットであるあさくらセンターの看板が見えます。もう一つはサンプラザ、そしてもう一つはコープ鴨部。日々お世話になっています。ありがとうございます。

 【鴨部編】

www.rojokansatu.site

 

電柱看板にもと書かれているように早速、理容吉田を観察していきましょう。

 

(※マスクを着用して路上観察しています)

 

吉田

◾️理容吉田①
f:id:in5wjs6:20210527233748j:image

路上の神様を守護霊にもつ私が目をつけたのが吉田理容。黄色の装テン(装飾テント)斜めに入った青白赤のトリコロール。もう昔からこの場所にある古き良き物件ですね。

 

◾️理容吉田②
f:id:in5wjs6:20210527233751j:image

近づいて装テンを撮影。文字がたくさん書かれています。電話番号、営業時間、駐車場の案内、お店の内容など。パッと見て何屋さんなのか解ります。大変親切ですね。 

 

◾️ツーブロック
f:id:in5wjs6:20210527233803j:image

入り口に貼られた手書きの「ツーブロック」の文字。

拡大して注意深くよーく見てみるとうっすら下書きしています。几帳面な店主さんのこだわりですかね細部にまで愛が感じられます。角を丸くカットしたポスターひとつ取っても細かなところまでこだわりが見られます。

イケメン爽やかなパーフェクツなモデルさんです。ゆるくかけたパーマにツーブロックがよく似合っています。いいですね。素敵です。私も美容院でツーブロックをスマートに注文できる爽やかな人間になりたいものです。

 

◾️コロナ対策
f:id:in5wjs6:20210527233755j:image

お店に入るときは消毒、検温のご協力ぜひお願いいたします。

 

あさくらセンター

◾️営業時間
f:id:in5wjs6:20210527233818j:image

鴨部三代巨頭スーパーマーケットの一つであるあさくらセンター。

愛と敬意を込めて「あさせん」と呼んでいます。日々この町で暮らす人々の生活を支えています。事実私も紛れもないそのひとり。毎日お世話になっております。ありがとうございます。

営業時間はOPEN .,  :  0〜PM9:00までとなっております。よろしくお願いいたします。

 

ガイド高知

◾️求人誌
f:id:in5wjs6:20210527233810j:image

その昔、職を転々としていた私がかなり読み込んだ冊子。掲載されている会社や企業、飲食店、カラオケ店、パチンコ店、ルートセールス、営業などなど、数々の業種に苦手な電話を何度も何度もしては面接し採用されてはすぐ辞めるを繰り返してきました。人生の半分くらいお世話になったのではないでしょうか。ありがとうございました。

 

◾️冊子郡
f:id:in5wjs6:20210527233814j:image

ガイド高知はもちろん、不動産情報誌も設置されています。高知の町のあらゆる場所に点在する求人誌。

高知の求人誌といえば、ガイド高知、週刊ジョブ高知、キャリアザウルス、アルパ。この写真でもわかるように設置されている求人誌をここから取って持っていくのって結構レベル高いんですよ笑

通行人の人目を気にしなければいけないし、道ゆく人に無職だと思われているかもしれないし。できるだけ無表情で急いでしれっとささっと取りに行く。そして決して振り返らず来た道を戻る。無職と求人誌は終わりなき旅なんです。

求人誌のゲットの仕方はこれが正解ですね。今はネットがあるので大変素敵な世の中になったものです。もう人目を気にしなくていい、もう無職の後ろめたさなんていらない。インターネットありがとう。

 

コーン

◾️三角コーン、パイロン①
f:id:in5wjs6:20210527233740j:image

あさくらセンターから北へ。

更地にコーン。ここはもともと何があったのか忘れてしまいました。


◾️三角コーン、パイロン②
f:id:in5wjs6:20210527233806j:image

少し引きで撮影。不揃いに並んだコーン。コーンの先端にかけられている紅白の長い棒(正式名称は知りません)心なしかインスタレーションアートのようにも見えますね。非常にクールです。この写真を額に入れて展示したらもう立派な作品です。

 

駐車場

◾️駐車場
f:id:in5wjs6:20210527233745j:image

「        駐車場」の文字。ここは何かの駐車場だったようですが、どんな風景だったのか全く思い出せません。駐車場の手前の文字が空白になっていますが、かつてはなんと書かれていたのか...。

さらに壁に住居表示。「鴨」から下が切れています。そう、ここは鴨部。確かに紛れもない鴨部だということしか解りません。しかし、嗚呼我が鴨部。素晴らしすぎる街並みです。

 

まとめ

今回はグッドタウン鴨部を歩きました。

やはり撮れ高もよかったし、さらに晴れていたので絶好の路上観察日和でした。次回に続きます。最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。

twitter.com

 
▼高知路上観察学会Instagramはこちらです

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです

www.youtube.com

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー