【高知市】愛宕町(あたごまち)を歩く 愛宕町編その③ ※2021年7月撮影

スポンサーリンク

(※2021年7月撮影)

目次

 

愛宕町を歩くその③

(※マスク着用のもとコロナ対策をして撮影しています)

前回の続きです。前回はナイスパーキングと渋っ件(渋い+物件=渋っ件)のあいだにある細道を東に抜けて住宅街を北へ。JR土讃線が走る高架下の原田治先生にインスパイアされたイラストがある不動産とエンジェルを観察しつつ再び商店街へ。最後は「資生堂化粧品」あたりで終わりまして、今回はここからさらに商店街を北に歩いていきます。

愛宕町編その③スタートです。

こちらも合わせてどうぞ☆

愛宕町編その①】

www.rojokansatu.site

 

愛宕町編その②】

www.rojokansatu.site

 

さらに北上する..

時間をかけじっくり路上観察しつつ一同は商店街を北へ。この日はあいにく雨が降ったり止んだりしていましたがアーケードのある愛宕商店街を選んで正解でした。雨の日の路上観察もまた佳きです。湿度が死ぬほどヤバかったですが、人には潤いもまた必要なのです。とはいえやっぱり湿度ヤバかったです 笑

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み①

f:id:in5wjs6:20210903185130j:image

町を横断するように設置された高架が見えます。この上をJR土讃線が走っています。高架ってかっこいいですよね。コンクリートのマットな質感が最高です。この世の中にはありとあらゆる、実にさまざまなフェチがありますが、私は大の美ルディング(ビルディング)フェチでして、そして高架フェチでもあります。世界に向けて特殊な性癖をさらけ出して次に参ります。

 

PAPAS & MAMAS

◾️PAPAS & MAMAS

f:id:in5wjs6:20210903185127j:image

いい感じの喫茶店です。古き良き町の昔からある喫茶という感じでしょうか。入り口上部、写真左手のメニューの上部に描かれた犬のキャラクターが味わいがあって非常にかわいいですね。お店のマスコットキャラですかねグッドです。何かを指さして笑っているのかな。左手には筒状のなんらかの物体を持っています。謎ですね。

 

愛宕町商店街

◾️愛宕商店街 町並み②

f:id:in5wjs6:20210904032127j:image

資生堂化粧品」「PAPAS & MAMAS」といったグッド物件が並ぶ通りから北へのショットです。愛宕商店街の特徴は若干緩やかなカーブを描いています。写真を振り返ってみて初めて気がつきました。しかし我ながらいい写真です。毎日写真を撮っているので腕が上がってきているのでしょうか。大変美しいパースを描いています。絶対にフォトコンテストに応募しよう。

 

シューズプラザ アテナ

◾️シューズプラザアテナ

f:id:in5wjs6:20210904143251j:image

はいこちらの写真はいつものようにGoogle様からGoogelマップのお写真をスクショしたものを使わせていただきました。「あ、路上観察だね。それだったら写真使っていいよ全然♪」とビッグすぎる懐(ビッグふところ)を持つラリー・ペイジさんも許してくださるでしょう。気になるこのグッド物件「シューズプラザ アテナ」という名前のお店。青白赤のトリコロールカラーのシャッターが特徴的です。「アテナ」という名前もグッド。

 

ドア

◾️高所にドア①

f:id:in5wjs6:20210904143248j:image

シューズプラザ アテナの屋上にあるドア。今回の愛宕町編がスタートする前にアテナから数メートル北のコインパーキングに車を停めて、車から降りた時に発見した「ドア」。なんだこれは?となって、アテナの裏側に回ったり遠くから観察したり。いろんな角度から見てみるがこの時点では答えが出ず..一旦保留にしておく。

 

◾️高所にドア②

f:id:in5wjs6:20210904143253j:image

少し拡大。不自然なまでに不自然な場所にあるドア。集合場所であるファミマから北上しつつグッド物件やグッドキャラを収集しつつ、確実に力をつけてきた高知路上観察学会のフルメンバーで再びこの地に赴き、今度はみんなでこのドアを考察、妄想する。私たちが導き出した答えは「屋上で星を見るためだけに主人が作った」「魔法使いが戻ってくる時に使う扉」などなど。はい、こんな感じです。ありがとうございました 笑

ちなみに後日談ですが、親切な方がツイッターで教えてくださいました。この場所の航空写真のスクショを送ってくださって解決しました。その節はありがとうございました。

 

美ルディング

◾️美ルディング 広松百貨

f:id:in5wjs6:20210904153926j:image

先ほどのアテナから北西に位置する「広松百貨」緑の外壁、デザインがかっこいい美ルディングです。「美ルディング」という表現ですが、私は小5の頃から大のビルディングフェチでして。小5にして大友克洋先生に出会ってしまったため「ビル脳」を開発されてしまいました。ビルの形、高さ、ビル郡などこの世に存在するすべてのビルディングは美しくデザインされています。その様から私は愛を込めて「美ルディング」と表現しています。はいかっこいい。愛宕商店街の中でも随一の美ルディンググッドスポットなのではないでしょうか。

 

あたごまち

◾️あたごまち

f:id:in5wjs6:20210904153923j:image

愛宕町商店街には「あたごまち」と書かれたネオン管のアーチが等間隔に設置されています。使われているこのフォントもグッドですね。夜になると「あたごまち」の文字が赤く浮かび上がりますが、その様子もまた最高なのです。夜の愛宕町商店街も佳きですよ。今回はこのあたりで終わります。最後まで読んでくださりありがとうございました。次回はさらに北へ!

 

まとめ

愛宕町編その③を最後まで読んでくださりありがとうございました。

今回は商店街をひたすら北に歩きました。「シューズプラザ アテナ」のドアの考察が個人的に印象深く、やはり面白いことやってるなと終始笑いっぱなしでした。

路上観察は一人でもいいのですが、やはり人数が多い方が盛り上がります。みんなで感情を共有しているような状態ですので、シンプルに笑いも倍増され、自ずと士気が高まっていくような、さらにチームの一体感が増したような気がしました。愛宕町編次回もぞうぞよろしくお願いいたします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
また更新いたします。

 

 

SNS


【高知路上観察学会SNS

▼高知路上観察学会Twitterはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

twitter.com

 
▼毎日更新している高知路上観察学会Instagramはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/rojokansatu/ 

 

▼メンバーU氏が更新しているInstagramはこちらです。ぜひフォローよろしくお願いいたします。

https://www.instagram.com/kochilandscape/

 

▼高知路上観察学会Facebookはこちらです。フォローよろしくお願いいたします。

www.facebook.com

 

 

YouTube

▼高知路上観察学会Youtubeはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

 

▼メンバーU氏のYoutubeチャンネルはこちらです。ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

www.youtube.com

Copyright ©高知路上観察ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー